LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

2016年11月27日 (日)

虫の千二百二十八/姐さん

雨でした。

遊びに行くと

泥んこですが

遊びに行かないより

楽しいです。

犬との暮らしって

サイコーです。

でも簡単じゃない。

憧れや見た目の可愛さだけで

簡単に連れて来ちゃいけないよね。

や、そんな事を話す回じゃないよ。

玄関のドア開けたら

そこにおらした。

Seguroashinagabachi2

『セグロアシナガバチ』の姐さん。

新女王バチかなぁ。

お腹が立派な気がするけど。。

この時季越冬出来るのは

今年新しく誕生した女王蜂だけ。

働き蜂はみんな行き倒れたりして死んで行く。

スズメバチも同じ。

Kiirosuzumebachi

こんな風に。

毎年、こうやって

遠征先で力尽きた働き蜂見ると

どんな人生だったのかな、とか

最期、何が見えたかな、とか考えて

胸の奥が「スン」てなる。

Seguroashinagabachi1

カメラ向けようとした虫ちゃんに気づいて

身体の角度を少しこっちに傾けたとこ。

ごめんってば。

この後捕まえて

もっと静かなとこに移動してもらった。

新女王なら来年頑張らないかんね。

ゆっくり休めるといいけどな。

2016年11月20日 (日)

虫の千二百二十七/It's not easy.

虫ちゃんにとって

とても難しい事は

Aosagi1

何もしないで

じっと動かず

事態を見守る事。

Aosagi2

時や人に任せて

変化して行く事を

ただ待つのは

せっかち虫には

ちかっぱい難しい。

『アオサギ』さんはスゲェな。

ピクリとも動かんで

この時一番大事な事に集中しとらす。

勉強になるっす。

2016年11月 7日 (月)

虫の千二百二十六/タダ乗りライダー

今日は雲一つない快晴で

春や夏はそんな青い空見るとスカっと来るのに

なんでこの季節はただ空が青い、ってだけで

おセンチになるのでしょーね?笑

その日も良く晴れた日でした。

実家のチビD君と遊んで

一回家に上がった後にまたスリッポン履いて

フと足元を見ると

Kumakemushi

ハ??

靴履いてからまだ何分て経ってないのに。

アンタみたいに目立つ子、

全然視界に入って来てなかったのに。

「いつから乗っとったと??」

って、応えちゃくれんて分かっとっても

うっかり聴いてしまったよ。

『ヒトリガ(灯とり蛾)』の仲間の赤様で

通称「クマケムシ」。

ゲジゲジ眉毛と言えば、この毛虫が絡んで来るやろ。

子供の頃、さんざん「ゲジゲジ眉毛」で馬鹿にされて来たので

昔はその言葉の響きだけで嫌悪してましたが

見てコレ。

どう考えてもケムシ界ナンバーワンの可愛さやろ。

刺さないので手乗りにしてる人多し。

アメリカではこの仲間のケムシの体色によって

その年の積雪だか寒さの厳しさだかを予測する地域があるって

昔虫の本で読んだ。

なんか、背中の帯の幅が変わるらしかばいやん。

ようそげな事に気づいたよね。

てか、クマケムシ、意外と足が速い。

駈けっこしたら勝てんかもしれんばい。

2016年10月24日 (月)

虫の千二百二十五/犬語セミナー終了〜開店休業

昨日は朝から雨で

そんな中、80名近くの方にお集りいただき

「チャリティー犬語セミナー」は

無事に終了致しました。

参加してくださった皆様、

ご協力して下さった皆様、

本当にありがとうございました。

それから差し入れやお花も、

ありがとうございました。

Hana

犬が人と一緒に散歩したり

犬同士で対面した時、

私たちからすると「普通の犬の生活」の中で、

一コマずつスポットを当てて行くと

どんな刺激に対して、どんな仕草を見せているのか、

私たちが普段、気にも止めないような動きから

その時の犬の「状態」を知ろう、

というのが「犬語セミナー」です。

簡単な様でこれが難しい。

参加者の皆さんが、時間を追うごとに

どんどんグッタリしていく様子が

虫ちゃんにはよく分かりました。

だって私もそうなるもん。笑

慣れてないと、動体視力的にも難しいよね。

それぐらい、コンマ何秒の中で

次々と犬の動きが変わっていくので

わずか2分程の映像を読み解くだけでも

もう本当に脳みそパンパンになるとよね。

でも、そのたった2分の「人間社会」の中で

犬がどんな事に反応して

どんな風にに対応しようとしているのかが

参加者の皆さんにはよく分かって

いただけたんじゃないかと思います。

あと、あんなにガッツリ「勉強っぽい」、

とは

思わんかった人の方が多いかな?笑

みんながみんな、楽しかった、ためになった、

ってワケじゃないとは思いますが、

犬や周りに生きている生き物を理解したり

対人関係の参考にしてもらったり、

何かのキッカケになったなら本当に嬉しいです。

全体の2/3ぐらいがリスナーさんだったみたいで

それもまた有り難かったです。

Folkeesのワンマンの時にちょっとお話しした

若いリスナーさんにもまた会えて嬉しかったな。

あ、若くないリスナーさんも嬉しかったくさ!!笑笑

あと、急に私に指名されてマイク突きつけられた皆さん、

スミマセンでした。笑

応えてくれて、どうもありがとう。

尚、参加費としていただいたお金は

全て動物のために役立てます。

詳細は宮武先生のブログで明らかにされますので

しばらくお待ちくださいね。

GBH

虫ちゃん的「今年一番の大勝負」を終えて

本当にホッとしました。

今年はもう何もせんであとは遊ぶばい!!

で、

昨日、帰ってからは「泥サナギ」と化して

時間の経過も分からぬまま

久々の深い眠りを貪った虫ちゃんですが

恐らく翌日の月曜日、つまり今日は

使い物にならないであろうと予測を立て

本日の「月下虫音」は収録済であります。

なので、放送はございますが生ではございません。

開店休業でござんす。

申し訳ないですが、充電して参ります。

明日からまた、よろしくお願いします!!

Joro2

ハイ〜〜〜〜〜!!

2016年10月22日 (土)

虫の千二百二十四/意気地ナシ。

ボブ・ディランはさぁ

「オレをノーベル文学賞にノミネートしなよ」

って言ってて、いざ受賞したら沈黙してんの?

それで「無礼だ」とか言われてんの?

それともそもそも全く意図してなかったのに

勝手に(って言ったら悪いけど)選ばれて

リアクションせんかったら「無礼だ」とか言われてんの?

なんかさぁ、とっちにしても

「選ばれたら当然喜べよ」って言ってるみたいで

変なキモチー。

まぁいいや。

ノーベル賞とってもとらんでも

ボブ・ディランの歌聴いて

何か受け取る人はそれぞれ勝手に受け取るよねぇ。

ところで。

先日番組で話した「グミみたいな透明な毛虫」ですが。

DJサチオに写真送ったら

「こんなのおるわけない。作ったろ?」

とのお返事。

我が家の門扉で光り輝く赤様。

Akairaga3

確かに、知らない人がいきなり見て

イキモノに見えるかどうか。。

ちなみに上側が頭側になりまする。

Akairaga

ぷりぷりぐみぐみしとろ?

『アカイラガ』の赤様でやんす。

成虫に害はないけど、赤様のこの赤いトゲは

猛毒を持って己に触れるものを拒みます。

イラガの仲間の赤様達は

みんなそうやって身を守ります。

Iraga090927_08010001

これ別の種類ね。

棘に触れると、電気ショックの様な痛みが走るとか。。

どんだけ痛いんだ。。

いやしかしムカデ程ではあるまい。。

刺されてみたい。。

一回でいいから刺されてみたい。。

これが前から思っていた事。

さぁその時が来たぞ。

意外と脚の速い赤様を再発見し

Akairaga2

その毒を食らおうと

3回ほど棘に指を当ててみる。。

何も起こらねぇ。

言っときますけど、ドキドキです。

「怖いっ!怖いよぉ〜〜!!」

って言いながらやってます。

ビビって腰が引けてるから

ズバっと行けてなくて刺さらないのかな。

最初から痛いって分かって触るのと

知らずに触るのとでは大違い。

出川さんとかがシビれるって分かってて

デンキナマズとかに触れるのって、

ホント凄いと思うわ。

結局意気地ナシの虫ちゃんが

4回目のトライを決める前に

赤様は手の届かない高い所へ移動して行きました。

これまで、自分の人生で起こる事はほとんど受け身で経験してきたけど

こんな風に自分から「起こす」機会ってそんなにないやん。

しかも自分でやりたかった事なのに出来なかった事が

ものっそい残念でガッカリで、

その日一日

「ケムシに刺されなくて、もの凄く落ち込んでいる変な中年」

として過ごしました。

番組で少し話したら

「絶対やっちゃだめ!」っていう

優しいメッセージは何通もいただいたけど

「シケとーね、オマエ!」

とは誰にも言われなかった。。

虫ちゃんセルフ的には

「ちかっっぱいシケとーね!シャバかぁ〜〜!」

なんですけどね。黙れこぞう。

言う必要もないと思うけど

良い子なら絶対真似しない。

明日は犬語セミナー。

参加される方は気をつけてお越しにどうぞ!

2016年10月16日 (日)

虫の千二百二十三/サクラサク。

今日はDD君と地元のマブんちに遊びに行って

まっっったりさしてもらって

夕方はチビD君とお散歩行って来た。

したら、枝垂れ桜の枝先に

ちょっとだけ開花が観られたよ。

Shidarezakrua

秋にサクラが咲くと「狂い咲き」って言われるよね。

「なんで今頃??」って思うけど

サクラのツボミは、前の年の7月頃からもう準備されてるので

春先みたいな気温になるこの時季、

時々フライングして咲く事があるみたい。

そうやって見て行くと、

木に咲く花のツボミって、意外と早い段階で準備されとる。

身の回りの木の枝先、要チェックやで。

さてところで。

『チャリティー犬語セミナー©』まであと一週間。

ここで、参加される方へお願いです。

当日、少人数の有志の皆様にお手伝いいただいての運営となります。

受付での混乱を避けるため、

参加者の皆様方、参加費をお納めいただく際に

出来るだけお釣りが要らないよう、ご用意いただけますよう

お願い申し上げます。

尚、繰り返しになりますが、当日会場では飲食が出来ません。

お昼をまたいでの開催となりますので、

お腹の虫を落ち着かせてのご参加、よろしくお願いいたします!

ご理解・ご協力の程、心よりお願い申し上げます!

**************************************

チャリティー犬語セミナー

**************************************

熊本被災ペット支援ネットワーク
http://kumanimal.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

2016年10月15日 (土)

虫の千二百二十二/秋の空

ちょっとぶりでやんす。

お外に出れば

すっかり秋めいてキラメイておりますねぇ。

DD君と久々に野っ腹に行って来た。

途中、草むらに隠れていたイノシシの親子に

DD君が気づいて、

犬に気づかれた事に気づいたイノ親子が

「ヤバイヤバイ!!」と

猛ダッシュで目の前逃げてきました。

平和な昼下がり。

でも昨日はなんだか一日中おセンチな気分で

チーーーンってなって過ごしました。

これって、結構、秋特有よね。

だって、こんな空なんだモン。

Sora

色んな事が愛おしいっす。

メルヘンばばぁより

2016年10月 2日 (日)

虫の千二百二十一/ハマキガ

ヨーロッパ企画の

『来てけつかるべき新世界』観て来た。

来てけつかるべき新世界

えらいもの見てしまった、って思った。

「人工知能VS大阪の場末のおっちゃん達」。

めちゃめちゃ笑って

最後にチーン(T白T)ってなった。

笑いながら、結構考えさせられたりもして、

マジ行って良かった。

これから公演ある都市の皆タマ、

是非!!!

さて。

実家に出掛けた時の事。

チビD君のご飯台の上にお客様アリ。

Biroudohamaki

なんか分かる?

「お客様」っちゅーたけん、

「そらイキモノやろたい」てなるよね。

どっちが頭でしょー!!

向かって左側でーす!!

『ビロウドハマキ』っちゅう、

「ハマキガ」の仲間。

幼虫が餌になる「葉を巻く」って事。

英語では「leaf roller」つって、

日本語と全く同じ意味やね。

シイ、カシ、アセビ、タブノキ、モミジの葉なんかを

食べるらしい。

この成虫の姿を見ると、

「アフリカの民芸品みたいやな」と思う。

生きとるとかな、と思ってチョイと触ってみたら

残念ながらもうお亡くなりになっとった。

よく観たら触角ないもんね。

翅の下の方もボロボロ。

生ききったっちゃろうねー。

お疲れさまでした!!

2016年9月24日 (土)

虫の千二百二十/キャーーーーーーーーーッ!!!

って、思わず黄色い声を上げるとこでしたよ。

Macでシミジミ音楽聴きよったら

いきなり目の前に「ツーーーー」と降りて来た。

Chibigumo1

チビッちゃっ!!

Chibigumo2

「キョロっ!」

てか!!

Chibigumo3

「ぷりっ!」

ってかーーーーーっ!!

可愛かろう〜が、ちゃ!!

さすがに声には出んかったけど

思わず心の中で「キャーーー!」って絶叫してしまった。

実際なんかあっても

「キャーーー!」とか言った事ないけどね。

大体普通、びっくりした時でも

「うぇっ!!」って言わん?

**************************************

チャリティー犬語セミナー

**************************************

熊本被災ペット支援ネットワーク
http://kumanimal.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

2016年9月23日 (金)

虫の千二百十九/お報せのお報せ

先程「犬語セミナー定員達成!」とご報告したばかりでありますが

9月23日20時34分現在、

あと2席ございました!!

大変申し訳ございません。

ご希望の方はお早目に

チャリティー犬語セミナー

をご参照の上、

goodboyheart7@gmail.com

までメールにてご応募くださいませ。

(先着順にての受付になります。)

最近の写真

  • Seguroashinagabachi2
  • Seguroashinagabachi1
  • Kiirosuzumebachi
  • Aosagi2
  • Aosagi1
  • Kumakemushi
  • Joro2
  • Hana
  • Akairaga2
  • Akairaga
  • Akairaga3
  • Iraga090927_08010001