LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2006年5月 | メイン | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月24日 (土)

虫虫番外地/マカナパンツその後

どうも。虫ちゃんです。
先日からお騒がせしていた

Levi's MS503-0001[inspired by Makana]

の一件。
いやぁ~、意外と出会いは速やかに訪れました。
って、言うか、
あんまり甚だしく落胆していた昆虫DJを見かねて
多くの方々から激励のメッセージをいただき、
メロリスナーの金兵衛さんからは
全国のLevi's storeの電話番号を教えていただきました。

本社に直接問い合わせようと往生際の悪い立ち回りを
演じようとしていた矢先、
本当に助かりました。
おかげさまで、松山のLevi's storeで虫サイズ発見!
現在、佐川の飛脚殿がエイヤサ!と運んで来てくれている頃。
皆様のお心遣いに、改めて感謝致します。
ありがとうございました。


あきらめたら、そこで試合終了だよ。
by-安西監督

2006年6月23日 (金)

虫の十七/道草食ってけ vol.2

子供の頃、夏場の登下校中の楽しみと言えば
通学路に自生している木イチゴ・野イチゴの実を食べる事でした。
キイチゴとノイチゴの違い?
木になるのが木イチゴで、草みたいにして生えるのが野イチゴ、
って勝手に決めとったけど?何か?


で、本日ご紹介させていただくのはナワシロイチゴちゃん。
漢字では「苗代苺」と書きます。
ちょうど田植えの時期、苗代を準備する頃に実るので
こんな名前がついたそうですが、
北海道では8月頃実が熟すんだそうです。

nawasiroitigo.jpg

子供の頃は、このナワシロイチゴは殆ど見かけなかったような気がしますが、
最近うちの近所ではこやつがブイブイ言わせてきてますな。
何が可愛いって、実も可愛いけど、この花が超可愛いとです。
イチゴちゃんたちはみんなバラ科の植物で、
ヘビイチゴなんかは黄色い花が咲くけど、
ほとんどが白い花を咲かせます。
しかし、このナワシロイチゴちゃんは
ピンク色の咲いとるか咲いてないかよく分からない
それはそれは可愛い花をつけるとです。
小さいバラのつぼみみたいな感じ。
写真を押さえてなくてすみません。
「ナワシロイチゴ」で検索してみてください。


それで、全然違うけど、

yubiwa.jpg


お姉ちゃんが作ってくれた、スワロフスキーのビーズの指輪。
似とる。。似とるやろ?

野イチゴたちは、主に夏の食料ですが、
冬に実るヤツもいます。フユイチゴやね。

fuyuitigo.jpg


11月頃から12月頃まで、山の中とか林の縁で見つかります。
厳しい冬場の、森の子供達の大切な糧なのであります。


今まで食べたノイチゴで一番本気で美味い!と思ったのは
クマイチゴと呼ばれる大粒のもの。
バラのような芳香があって、たいへん甘くて美味しいです。
しかし、その他のイチゴたちは、基本酸っぱい。
酸っぱいが基本。
ナワシロイチゴだって、こんなに赤くても食べたら
「キョ~!!」ってなります。
それでも虫には大人気で、実を採ると
大体中にアリやらウニョウニョしたヤツやらがおります。
オマエが食うか、オレが食うか?!の戦いになります。
イチゴ本人は、鳥に食べられたいんじゃないかと思います。

小さい実、一粒一粒に種が入っていて、
種を噛み砕くと、ほのかな渋みがあります。


ちなみに、実だけ見ると同じノイチゴ系に見えるクワの実には
ツブツブした種は入っていませんが、一個に2~3匹の割合で
もれなくウニョウニョした虫が入っています。
クワの実の汁は真っ黒で、手や服につくととれません。
食べるとノイチゴほど酸味はないですが、
体に良さそうな味がします。

kuwa.jpg


皆さん、野イチゴは食べたいけど虫は食べたくないやろ?
そしたら、採って来たものをすかさず塩水に浸けてみよう!
めっちゃ出てきます。誰が?って、アイツラが。。
そしたら安心してお召し上がりください。
ちなみに、以前SUBWAYのGUNちゃんからクマイチゴを
たっくさんもらった時は、バクバク食べて残りを冷凍。
冷凍したヤツをまた食べようとして、実の中をのぞいたら、
一個に一匹ずつキミドリニョロが入ったまま凍っていて、
それ見て私も凍ったけど、すでに大量に食ってるし、
凍ってるし面倒くさいし、おっても美味いんやしで
「知るか!」って虫ごと食ったった。
シャーベット虫。


「ジャムにするけん」
と思って半日油断して置いてたら、即カビが生えた事もある。
消毒とかかかってないけん、油断は禁物ばい。
あと、キイチゴの葉っぱには毛虫がたかっていることが多いので
刺されんごと気をつけてやんさい。

私が知ってる中で一番大きな木いちごの木に
アオダイショウ(大きくなるヘビ)が住んどった。
美味しいものがあるとみんな集まってきて
その集まって来たヤツを食べに
また別のヤツがやって来る。
木いちごの木は一体どれだけの命を
一人で養っているんだろう。

キョ~!!

2006年6月20日 (火)

虫虫番外地/緊急なお知らせっ中華お詫び

どうも、昆虫DJです。
今日はかなりSADです。
何故って、
前回お知らせしたマカナ王子のリーヴァイちゃんの
Gパン。
SOLD OUTやんけ!!!!!!

「7月からの販売予定」との告知を鵜呑みにし、
「予定は未定」と疑いもせず、
しかも
マカナのインストアライブの時に本物を手にしながら
「ほっほ~、サンプルかいな。」
ぐらいに余裕をかましていた私。

今日「予約にでも行っか!」
とショップに赴いたところ
「36インチ一本を残して完売致しました」

ってか!!!!なんてか~~~~~~っ!!
聞けば6月7日からすでに発売になっており、
ライブの時に私がチェックしてたやつは
売り物やったっちゅー話ですわ!!
あの時気がついておけば、
今頃Levi's MS503-0001[ Inspired by MAKANA]ば
ツヤこいて履いた状態で別のネタをアップしよったハズ!!

こうなったら36インチサイズまでビルドアップしてやるか!
とか、マジで考えそうになったけど、
冷静になれ、私。
いつか、きっと、出会えるさ。
願いは、きっと、叶うはずさ。
空振り続きのアイウォンチュー。

そんな訳で、もし万が一、私のブログを信じて
私と同じ道を辿ってしまった方がいたら、
本当にごめんなさい。
心からお詫びとお悔やみ申し上げます。

昆虫きしょうDJより

2006年6月17日 (土)

虫の十六/マカナ王子来る

makana.jpg

Aloha~!
いやぁ~、生きていると驚くべき事が色々と起こるものですが、
昆虫DJがメロ押しのハワイのアーティスト、
Makanaが福岡にやってきて、
しかもインタビュー出来る事になって、
さらに目の前で歌ってくれた!!
「いつかワイハに行ったら見つけに行くぞ!!」
と、思っていた人です。
まさか福岡で会えるなんて!!!!!
っていう、単なる自慢話です、今日は。
ごめんなさい。


Makanaはハワイの独特のギターチューニング
「スラックキーギター」の名手で、
ギターがめちゃくちゃ巧いのはモチロンのこと
その声が最大の魅力やと、昆虫DJは思うでね。
最初聴いたとき「どっち???」と思った。
つまり、性別。
ご覧の通り男性なんですけど。
一番好きな男性ボーカリストであります。
そんな声で、アカペラで目の前で歌われてみ?
もう、撃沈だ!メロメロだ!!
オマケにこの日は風邪をひいて発熱しており
思考回路は停止気味。
子供の頃から楽しみな事がある日は
必ず体調を崩す昆虫DJ。興奮し過ぎか?
しかも、なぜだか分からないが周りの強力な圧力により、
なんと昆虫DJは
王子の膝の上に座らされて歌を聴かされたのであった。
まったくもってどうしてこのような事になってしまったのか、
未だに分からない。
おかげで、最初のワンコーラス以外は
全く、本当に全く聴こえなかった。
恥ずかしすぎて。
もったいない。。。
二度とないチャンスやったのに。
ちゃんと聴きたかったなー。。。
収録の時も歌ってくれたんじゃけど、
アカペラの魅力にはかなわねえだ。
アタシのバカ!!


新作『Different Game』を携えての来日。
今回Levi’sと提携して、なんとマカナがアイディアを
出したっていうジーパンが、
7月から全国のLevi's23店舗で発売になるんだってさ。
すごいよ。
写真でマカナが履いてるのがそれです。
(写真は福岡のLevi'sで行われたインストアライブの模様。)
フロントのツギハギには、実はアロハシャツの生地があててあって
デニム生地には麻が混じってるから
めちゃくちゃ柔らかいんだす。
涼しそうなんだす。
で、一番ステキなポイントは、一番上のボタンが
貝ボタンになってるって所だな!!アロハパンツやな!!
ちゃんと、Levi’sの刻印もしてあるのよ!
これは買いだなー。
しかし、高そうだ。
アタシは買うけどね。マカナが好きだから。
要するにミーハーだから。


今回収録したインタビューは、多分6月20日の11時台に
放送予定ですが、(freewave77.7MHz)
なんか、小難しい話ばかりになったような気が。。
本当に、覚えてないんだす。
熱のせいです。
マカナ熱です。
ちなみに、翌日、ウソのように熱は下がり、
体調は完全に回復しましたとさ。


私がおススメするマカナのアルバムは
日本でのデビュー作
『Koi Au』です。
新作の『Different Game』も
のっけからイイ歌入っててモチロンおススメ!
ただ、この二枚は雰囲気が全然違うから、
ワールド系が好きな方は『Koi Au』、
普通にポップに楽しみたい方は新作をどうぞ。
つーか、どっちもどうぞ。


最後に、マカナが教えてくれたハワイ語をみなさんに。

okole=お尻

記憶出来たのが、たったこれだけなんて。。。


最後の最後に。。
私の微妙なニュアンスの質問を見事に英訳してくれた
グレイト通訳さん、
奇跡のブッキングをしてくれたビクターのS原さん、
名前を聞くのを忘れてしまった親切なお兄さん、
収録手伝ってくれたふるさと君、
本当にありがとう。

aloha

2006年6月14日 (水)

虫の十五/自販機前展覧会vol.1

こんちら~。昆虫DJでーす。
先日予告させていただいておりました
「自販機前展覧会」を開催しま~す。
って、ニギニギしく発表するほどネタはまだ集まっておりません。
これからです、これから。


夏の夜の自販機と言えば、
「正の走光性を持つ昆虫」の宝庫です。
昆虫DJは、いやらしい言い方が得意です。
平たく言えば、光に集まる虫ってこと。
逆に光を嫌って暗い方、暗い方へと逃げ込む
私のようなヤツは
「負の走光性を持つ」と言えますよ。
今言ってみてもいいよ。


そう、それで、虫がそこまで苦手じゃなくても
暗くなってからジュースやらタバコやら買おうとして
自販機に こじぇにば入れようとしたら
金も持たんくせにワラワラ集まってきとる連中に
「なんじゃ、お前らぁ~!!」って虫熱くなられた経験は
どなたでもお持ちでしょうよ。

だいたい常連客としては、キミドリ色のカのヤツに、
カメムシにガのヤツよね。これはコンビニも同じやね。
しかし、たまにオケラやらコクワのメスやら
しまいにはカブトムシやらおった日にゃぁ
「ラッキー!!」な気持ちになるのは、
これ、あからさまな差別よね。
仕方ないけどね。

そんな訳で、今回はステキなレディー(に見える虫)たちの特集ですたい!


まずは、シルエットクイズ。シルエットロマンスでも可。
私は誰???
kusakagekage.jpg


正解はコチラ!!
kusakage.jpg

脈翅目(みゃくしもく)クサカゲロウ科のクサカゲロウさんです!
翅が脈々しいから脈翅目。
きれいなキミドリ色なので「草蜉蝣」かと思いきや、
ダンナ、騙されちゃいけねぇ。
「臭い」のクサくさ!!げなげな!!
臭ったことはないけど、臭いらしい。
「カゲロウ」っちゅう名前ですが、「N鉄の車窓から」で
紹介した、本家本元のカゲロウさんとは無関係です。
クサカゲロウは幼虫時代アリジゴクと呼ばれる
ウスバカゲロウの親戚です。
両者の違いは、、なんて語り出すと長くなるので、
それは次回の講釈で。ガンダ~ラ♪ガンダ~ラ♪


次!!
愛犬カイ君と夜のお散歩をしていたら、
遠くの自販機に大物発見。
光に向かって、めっちゃ挑んでバッサバッサと飛び回っておりました。
着地を見計らって不躾に上から激写★
compus.jpg
誰これ~?
昆虫DJのくせに、めんどくさくてまだ調べてないけど、
コンパス使って描いたような半円が見事なので
「コンパスイラズ」と命名。
キラリと光る目玉がワイルドですな~。
翅の横幅7、8センチはありますよ?
女の子じゃなくても悲鳴を上げたくなるサイズですよ。

お顔はどんなですか?
compus2.jpg

おお~!!
あんまり失礼な昆虫DJに今にも飛びかからんとする
まるで戦闘機!かっちょえ~!!
この後
「けっ!!」
と捨て台詞を吐き、コンパスイラズは夜空に美しい放物線を
描きながら飛んでいってしまいました。
さすが、コンパスイラズ。
さようなら~。


次は、自販機前では大物ですが、山の中では小物扱いの彼女の登場です。
hiratamesu.jpg

コクワ?
クワガタは赤いスイギュウ(※シャア専用ではない)にしか
反応しない昆虫DJにとっては、カと同じ扱いなのでアシカラズ。
うわぁ!だけんって叩き潰したりせんよ?
見つけてもあんまりコーフンせん、って意味ですよ?
基本的に攻撃されんと仕返しはしない昆虫DJじゃけん!!
アブネ~アブネ~。


最後はオマケの一枚。

hotaru.jpg

何を撮ろうとしていたか、言わなくても分かるよね!
これは自販機前で撮った訳じゃないよ!
ホ~、ホ~、ホ~タル来い!
あ、言っちゃった!!


みんなも夏の夜のワラワラ自販機は
イマイチ苦手かもしれんけど、
面白いヤツが来とったら、激写して
melo@freewave777.com
に送ってね!
そして、昆虫DJのネタ絶滅の危機を救ってくれろ!!
ちなみに、自販機前の明るめな場所で
夜更けに地ベタに張り付いたりしとったら
かなり怪しまれるので注意が必要です!
通報されないために、虫採り網を携えて行きましょう!
純粋昆虫少年・少女に擬態だ!
「もちろん昆虫DJも網持って行くよね?」てか!
昆虫DJはそもそも捕虫網を持っとらん!!
じゃあ股ね!!コマネチ!コマネチ!!

2006年6月13日 (火)

虫の十四/おめぇ、そこは刺すな。

こんちらー。
今日は写真がないけど、いいかいな?
いや~、どうかな。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
「蚊のヤツにそこだけは刺されたくないTOP3」
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

を考えてみた。みんなも考えてみてね。


第三位→くちびる
久地さんのビルディングじゃないよ。
リップ、リップ。
口を刺されると、もう気分的には武蔵やね。
嬉しくねい。
むあむあ~として、歯医者さんの麻酔より気持ちが悪い。
「カユイ」と言うより「気持ちワリイ」という理由で第三位。


第二位→→足の裏
足の裏及びその周辺は、大体寝てる時にヤラレますよね。
寝ぼけながら、ふい~っと目を覚ますと、
無意識にベッドの金具とか、比較的ヒンヤリしたところに
患部をこすりつけてたりしませんか?
私はその経験から
「カユイ時は冷やせばいいんだ」という事を知り、
カに刺されたらすぐにアイシングするようにしています。
マジで効くので試してみればいいさ。
完璧に冷やすと、アトクサレなし!!
お風呂でうっかりこすっても、カユクナ~イ。
つーか、足の裏とかかいたらこそばいし、
翌日靴履いて歩いた途端に思い出したようにカユくなるし。
かと言って、足の裏を刺されずに過ごせた夏なんて
一度もないような気がするし。。
もう、絶対刺されたくない。
そんな理由で第二位です。どうか。


第一位→→→耳
これは、本当に、一番、かなりの角度で腹が立つ場所です。
何より
「なんでプ~ンって聞こえんかったとか!!プ~ンってーーーっ!!」
って、カよりもミスミスやられてしまった自分に腹が立って仕方がねい。
負けず嫌いなあなたも、きっと一位は耳でしょうよ。


★結論★
アタシャ、この三カ所意外なら刺されてもいいか、
という気分になってきた。
あんなちっちぇー体で、ニンゲンの皮膚に穴開けて
血ば吸うげな。
すげぇヤツだ。
とかなんとか言いながら、腕にカが止まっていようもんなら
反射的にピシャ!やけどね。
キョ~!!

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
みんなのランキングも教えてね!
宛先は
melo@freewave777.com
だよ!!だよだよ!!

次回予告
『自販機前展覧会』
~夏の夜の自販機前は虫ちゃんたちのパラダイス!~

夜な夜な近所の自販機前に張り込み、
愉快な仲間達を激写しているよ!
お楽しみにね!!

2006年6月 9日 (金)

虫の十三/虫虫しますねー。vol.4

hasonagakinnbae.jpg

見てこれー。
ビーズで作った虫みたい。
かわいい。。。
写真じゃ分かりづらいけど、実物は赤い目玉に
金黄緑色のビューティフル・バディーなんです。
キンキミドリイロです。キンキミドリ。

お会いするのは二度目なんですけど、いずれも山の中の
日当りがまあまあ良いところでしたなー。
名前は分かりませんが、昆虫DJのお見立てでは
多分双翅類、ツヤつけんで言うと、
ハエとかカの仲間じゃねえかなぁ。

「双翅類(そうしるい)」。
意味は「翅(はね)が二枚の仲間達」。
「え~?昆虫って翅4枚やないと~?」ってお突っ込みのアナタは
虫のお友達に違いねい。それ正解です。
しか~し!!虫の上には虫がいるってなもんで、
ハエ、カ、アブなどの双翅類は後ろの翅が退化して
バランスをとるための「こん棒」みたいな器官に
変化したってばい。「へいきんこん」って言うんばい。
元々は翅4枚で飛びよったのが、2枚でよくなったこの状態を
「退化」と呼ぶのも不思議な感じがするよね。
ある意味「進化」よね。

さて、このビーズ虫。
名前が分からんので、普通に名付けました。
ホソナガキンバエ。
多分、正式な名前も当たらずとも遠からず、と思うなー。
普通じゃなく名付けたら
メダマちゃん やね。
ちなみに、止まっているのはイヌビワの葉っぱ。
よく行く山の中で一番多く目につく植物ですが、
こないだKBCの近くの植え込みから、
車道に向かって若いイヌビワが
「どうも、僕です。」って言いよったよ。
鳥の糞コかなんかで運ばれて来たかな。

双翅類については、後々もっと詳しく紹介される予感がするよ。
お楽しみにね!

2006年6月 8日 (木)

虫の十二/ワッツが夏を連れて来た。

カンノさんが酔っぱらってくれたお陰で、
アンコールの後、さらにオマケの一曲
「木綿のハンカチーフ」を聴く事が出来た。
ありがとう、カンノさん。

whats.jpg

今日はお待ちかね、What's love?のシャララツアー福岡公演の日。
しかしこんな日に限って仕事がギュウギュウで、
Be-1に着いたら既に前の2バンドの演奏は終わっていて、
丁度ワッツのスタンバイ中だった。
ドリンクコーナーでリスナーのPATI-PATI君に遭遇して感動。
忙しいのにありがとう。って、アタシが言うのも変だけど。

さらにこんな日に限って足を痛めており、日傘を杖にして歩くのがやっとこさっとこ。
そんな言い訳を用意して、二階の、まぁいわゆる
「ギョーカイ君専用シート」にちゃっかり座らせてもらった。
高い所から恐縮です。

結構待って、ワッツお決まりのオープニングで幕が開く。
(今回、ワッツライブ初乗りの昆虫DJですが、
そういう知識だけはあるのだ。
何故って?ギョーカイ君だから。恐縮です。)

一曲目始まった時点でみんなノリノリ!
「やっぱフロアやろ!!」ってバリ後悔。でも無理!
椅子に座った状態で、上半身だけノリノリ!
って言うか、勝手に体が動くとよね。そんな音楽ワッツラブ。

ボーカルの松本さんの、フライングVの似合う事!
他のギター持ったところが想像出来なかった。
ドラムのカンノさんとベースのシンちゃんに加え、
サックス、トランペット、オルガンのサポートで計6人編成。
なんて言うか、やっぱライブやな~!!
新曲「シャララ」でちょっと泣きそうになった。
鍵盤の音色が良かった~。優しかった~。

ライブを観ながら思う事が山ほどあった。
松本さんの紡ぎ出す言葉がイチイチ私の中に問いかけて来るからだ。
誠実だけど不器用でしかし正直であろうとする姿にハっとしちゃう。
だからこそ「不細工な男前」と言い切れる格好良さが、
ワッツ最大の魅力じゃないかなぁ、と思った。
平たく言えば、いいバンド、って事。

アンコールで大好きな「いくつ恋しても(新曲)」を、
オルガンだけでマッツ・ラブ熱唱。
途中から声が割れてきてたので、本人は辛かったかもしれないが、
聴いている方には意外と素敵に聴こえているものだ。
そして、「あの鐘を鳴らすのはハナタ」で盛り上がってライブ終了。
客電オン!
普通なら、この後スター達が出て来る事は殆どないのに、
冒頭で述べたように、カンノさんの心意気(?)で
「木綿のハンカチーフ」を聴かせてくれた訳だ。

書きたい事は山ほどある訳です。
演奏された一曲一曲について、語るのは簡単ですが、
評論家みたいな事はしたくないもんね。
見らんと分からん、分からん。
ピシャ!っと差がついとうのは確かやね。
この次は、チケットとお小遣いをポケットに入れて
体一つで飛び跳ねに行こう。

whatst.jpg

What'sのTシャツを買って、外に出たら「ス~」っと涼しかった。
Be-1の中は熱気ムンムンだった訳です。
帰りの電車はホークス帰りとアルコール臭でいっぱい。

駅についてホームに降りたら、今年初めての夏の匂いがした。
ワッツが夏を連れて来たね。
そして、家についてGパン脱いだら、痛いと思っていた足が
笑かすぐらいパンパンに腫れていた。わははははっつらぶ。

2006年6月 6日 (火)

虫の十一/ラブレターfrom虫

otoshibumi.jpg


いい天気じゃねー。
昆虫DJは気分がええ。心配事も飛んで行け!ってなもんだ。
そんな時は山に行くに限る。
ほらほら。葉っぱ巻きお手紙ですよ。
ヨク見テクダセ~イ。
葉っぱの根元の方はハサミでカットしたような切れ込み、
そして、誰が巻いたかこの葉巻。
賞状みたいに、ただクルクル巻いてるだけじゃないよ?
ちゃんと折り畳んで、ビロ~ンってほどけんごとなっとる。
しかも中になんか大事なモノが入っとるごたる。
さては妖精さんの仕業に違いねい。
妖精さんの仕業なら、昆虫DJ驚きませんよ。
あ~、そんぐらい出来るやろう、で終わりですよ。
ナント!
この葉巻を作ったのは、体長1㎝足らずの昆虫だってんだから
寄ってけ、見てけ。

作者はオトシブミという昆虫です。
この葉巻の中にはオトシブミの卵が入っています。
卵が孵ると、幼虫はそのまま葉っぱを内側から食べるってよ。
虫界隈では「ゆりかご」とも言われます。
この写真のタイプはこのまま枝についていますが、
葉っぱの根元をチョキンと切って落とす種類もいて、
その様子を昔のラブレター(落とし文)に例えたって訳やね。
日本語美シイデスネ~。

この葉巻、人が作ろうと思ってもちょっと無理と思う。
葉っぱに傷をつけないよう(腐らんごとね)、全身全霊を込めて
オトシブミのお母さんは今日も巻き巻きするのであります。
あっちで巻き巻き、こっちで巻き巻き。
ドッキリドキドキ、ドッキリドキドキ。

2006年6月 4日 (日)

虫の十/虫虫しますねー。vol.3

gumikumo.jpg


山の入り口のグミの木に、今年もたくさん実がなりました。
実に手を伸ばそうとしたら、木の中からヒヨドリが
「チッキショ~!!」とおらんで逃げて行きました。
お食事中、邪魔してごめん。
その木の中に、生まれて間もないクモの子供たちが
団子になってじっとしていました。
卵から孵ってすぐは、「クモの子散らしたように」バラバラにはならず、
私の観察では少なくとも一回脱皮するまでは、みんなで団子になってます。

gumikumonokochirashi.jpg


せっかくなので、おどかしてみました。
これがズバリ、クモの子散らした状態です。
枝をちょっと揺らすとこの通り。
ここで、クエスチョン。
風邪が吹いて枝が揺れた時は、クモの子達は知らんぷりしちょる。
私が故意に揺らすと「ウアッ」と散るっちゃんねー、これ。
なんで違いが分かるのか??
子供なのにー!!

最近の写真

  • Img_3962
  • Img_3959
  • Fullsizerender_4
  • Img_3331_2
  • Img_3331
  • Fullsizerender_7
  • Img_3326
  • Fullsizerender_3
  • Fullsizerender_5
  • Hyoumoncho060714
  • Img_1983
  • Img_1981