LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 虫の二十一/カミキリまっせ。 | メイン | 虫の二十三/虫虫しますねー。vol.5 »

2006年7月21日 (金)

虫の二十二/道草食ってけvol.4

よく降りますねー。
7月も半ばを過ぎると「梅雨」の意識は既になく
単なる大雨としか思えない、どうも虫ちゃんです。


そう、もう季節は夏の扉を開けてんねん。
おととい、西鉄S毛利駅のホームで開き始めた
カラスウリの花を発見。
karasuuri060719_152201_0001.jpg
夜になって周りのモジャモジャがきれいに開くと、
とても自然の技とは思えない、それはそれは繊細なレースの飾りが現れる虫。
夜咲いて白い花びらで月の明かりを反射して
夜行性の虫を呼び寄せようって魂胆だ虫。


カラスウリは秋になると朱色の楕円形の実をつける。
それを足に塗ると、足が速くなる。
という伝説があったが、試したことはねぃ。
ちなみに、みんなが子供の頃お世話になった
あせものライバル「天花粉」は
キカラスウリの根っこから作られるってね。

「カラスが好きなウリ」ってか?
ノーーーーー。
熟した実はパスパスで、ちっとも美味そうじゃねぃ。
本当は
「唐朱瓜」が語源らしい。カラシュウリ。。
朱墨の原料の赤い色に似てるカラ、らしい虫。
へ~!!
この実の中には小さい打ち出の小槌みたいなタネが入っていて、
財布に入れるとお金が貯まる、という伝説もあるらしい。
虫ちゃんにはカマキリの頭に見えるけどね。


同じ「カラス」の持ち物をもう一つ。
karasubisyaku1sn310144_0001_0001.jpg
全体がキミドリで分かりにくかろう。
真ん中に縦に伸びる植物が、キミには見えるか?!
(よく見たら周りにワンサカ生えとるよ)
一番幅の広い所でも1センチメートルジャーニーぐらいかな?
名前の通り、細長い柄杓(ヒシャク)のような形をしているので
「カラスビシャク」と名付けられたこの植物、
なんでカラスかは分からないが、夏の到来を告げる
目立たないけど見つけると鼻息が荒くなる植物だ。
サトイモ科で漢方の世界では「半夏(ハンゲ)」と呼ばれ、
胃が悪い時に使われるらしい。
半夏って、7月の頭らへんの時期の事で、
このころ咲くからそんな名前がつけられたとか。
今「ハンゲダンペイ」って心の中でつぶやいた君、
グッジョブ!!

ちなみにサトイモ科の植物には
食べるとオエってなる成分(毒とも言う)を含むものが
多いので、なんでもかんでも食べんごとよろしく。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/522870/25897990

虫の二十二/道草食ってけvol.4を参照しているブログ:

コメント

。。。。ハンゲダンペイ。。。。でてこなんだだったw

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_6722
  • Img_6667
  • Img_6665
  • Img_6658
  • Img_6651
  • Img_4973
  • Img_4969
  • Img_3950
  • Img_3944
  • Img_3546
  • Img_3545
  • Img_3542