LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2008年2月 | メイン | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

虫の四百/庭のスパイキー

なんと気づけば「虫の息」も四百回!!
これも一重に皆タマのお陰です。
本当にありがとうございます。
これからも日々目を皿にして虫様探しに
精進して参りますのでどうぞよろしくうにげぇします。


さて
野山に出掛ける気力がないときは
自分ちの庭でなんとかネタを探そうと
チナマコになっているとかいないとか。
どんなナマコじゃい。

トゲトゲナマコ??
tsumaguro080327_16080001.jpg
「ナマコちゃうわ!!」

こちらは『ツマグロヒョウモン』という
ヒョウモンチョウの仲間の赤様です。

見るからに毒々しい色とトゲトゲ!!
かと思いきや毒もなけりゃ刺しもしねえよ。
やっぱ見かけで判断するベカラズやね。


この赤様、実は何年も前から虫ちゃんちの庭で見かけており
地面をウロウロ歩き回っとるところに
何遍も遭遇するもんで、誰かいなー誰かいなー、
と思いよった。

で、数年前に正体つかんでからはもう庭の住人として認識。
てか、レギュラー選手?

庭に勝手に生えているスミレの葉っぱを食べよんしゃる。
で、一株食べ尽くすと別の株を探して歩き回る、って寸法よ。
しかしよく見つけきいよね。

この写真は一昨日ぐらいに庭で撮った。
ツマグロヒョウモンは幼虫か蛹で越冬するらしい。
ので、目覚めたばっかりかもね。

成虫のオスはオレンジの翅に黒い斑点。
正にヒョウ柄。
『虫の三十三』に登場したよ。
hyoumoncho060714.jpg

何が『ツマグロ』かって
メスの前翅の先端(ツマ)が黒いんだ。
この色合い、有毒の『カバマダラ』っちゅー
チョウに擬態しとるんじゃない?
と言われているけど、
この辺に普通にいるツマグロちんに対して
暑いとこにしかおらんカバマダラちん。
もちろん太宰府にもおらんばい。

ってことは
この辺の天敵はカバマダラちんを知らん訳だから
擬態した所で意味あるんか??
ともっぱらのウワサです。

そんなウワサ知ったことか、と
これから晩秋までツマグロヒョウモンは
世代交代しながらヒラヒラと舞うのであります。

2008年3月30日 (日)

虫の三百九十九/ちいサイズ

長いツクシを料理するのに折る時
ちょっと贅沢な気分になってしまう
小さい器の虫ちゃんです。
だってせっかく長いのにもったいないですやん。


小さいと言えば
kamikiri080328_17190001.jpg
見てこれ!!
「これ」とか言ったらいかんね。

虫ちゃんのお友虫が見つけて

「これカミキリやない?」

と持ってきた。
「これ」って言ったらいかんよ。

最初、ゾウムシかと思った。
頭から尻まで1センチメートルジャーニーない。
でもよ~く観たら
この触角、この顔(写真じゃ分からんけど)、
この佇まい!!

「これカミキリやーーーーーんっ!!!」

って虫ちゃん絶叫。
だけん「これ」って言うなっての。

ちょっと見てよ!この大きさ!
kamikiri080328_17200001.jpg
チッせ~~~!!!
かわいすぎる。

あんまりかわいくていじくりまわしよったら

kamikiri080328_18140001.jpg
あ、死んでもうた。

な~んちゃって。
死んだフリでござんす。
5分もしたらまた「みょこ」っと動き出すよ。

調べた所『ナガジロサビカミキリ』のようだ。
どんな生活は本人に聞きそびれたので分からない。
カミキリと言えばゴマダラサイズがなんとなく
虫ちゃんの中で基準になっとったが
意外と出会うカミキリ、地味で小さいサイズが多い。

『地味で小さい』。

日本の虫の魅力の一つやと思うー。

2008年3月29日 (土)

虫の三百九十八/クワヘッド

ツクシ採りに夢中になっとったら
足首を何かに刺されて笑かすぐらい腫れてきた。
春やの~。

林の縁の落ち葉の中から
鋭い視線をキャッチ。
む!何ヤツ!!

kuwa080326_17170001.jpg
シャキーーーーーン!!
ぬ!!クワヘッド!!
頭だけかいなーっ!

kuwa080326_17180002.jpg
どういうことかいな。
去年の夏からここにおったんかいな。
でもいっつもこの場所観るのに
今まで気づかんかったぞ。
死してなお鋭いこの眼差しに。

ノコギリクワガタですか?
クワガタは虫ちゃんよりクワしい方が
ゴロゴロおらっしゃろうから
間違っとったら鋭い突っ込み
ゆたしくうにげぇさびら!!

2008年3月27日 (木)

虫の寄り道/ゆかりちゃん

中学の時、お弁当のご飯に
「ゆかり」をかけるのが一大ブームとなり、
ふたを開けた時にただの白ご飯か
ゆかりご飯かで、かなりテンションが左右されたもんだ。

そして今再びマイブーム。

yukari080325_22270001.jpg
「ゆかり」ちゃん。

ホカホカご飯にふりかけるのはもちろん
スパゲッティにまぶしてそっと唐揚げに添えてもよし。

最近はなんとか納豆に馴染ませようと研究中。

そもそもなんで「ゆかり」??
って、誰もが一度は思った事あると思うー。
で、調べた。

「ゆかり」は三島食品て言う会社の登録商標。
虫ちゃんと同じ1970年生まれだそうよ。
そして気になる名前は古今和歌集の

紫のひともとゆゑに
 むさし野の
 草はみながらあはれとぞみる(読み人知らず)


に由来するそうよ。

「むらさき草がひともと(1本)咲いている、
 という“縁=ゆかり”だけで、武蔵野の草花が
 皆いとおしく、身近に感じてしまう」

という意味らしく、この「縁」あるもの=むらさき草で、
ゆかり(縁)の色は紫色を言うようになって
赤しそふりかけの商品名を「ゆかり」と名づけ
商品の袋にも紫色を使用しています、、

ってなことらしい。
詳しくは「三島食品」で検索かましてください。

さあ、明日は何にかけようかな。

2008年3月25日 (火)

虫の三百九十七/ハバッチ

ツクシの袴を何個むいたか数えようとして
ソッコー挫折した虫ちゃんです。

庭でオモロい虫様を見つけたよ。
habachi080322_14290001.jpg
キョーーー!目立つーーー!!

habachi080322_14290003.jpg
黒い頭に赤いボデー。
翅も赤いかと思ったら透けてるだけやんね。

これー、『ハバチ』の仲間やないかと思うんやけどー。。
自信ないんやけどー。

幼虫時代、葉っぱを食べて育つハバチ。
ハチの仲間やけど腰がくびれてない。
アシナガバチやミツバチやらよりも
もっと原始的なハチと言われているよ。

捕まえるとお尻を曲げて刺そうとするけど
本当は毒針とか持ってないので刺せないそうだ。

元々ハチの毒針はメスの産卵管が変化したものやけん
オスのハチは刺せん。
ハバチの場合はそもそも毒針がないんやけん
お尻曲げて刺そうとするのはフェイクなんやね。
面白いよねー。
自分らより後輩の真似しよるんやもんねー。

こんだけ真っ赤で目立つ色しとる、ってことは
多分食べたら不味いっちゃろうなー、と思う。
食べんけどくさ。


「おそらくハバチやろうや」
と思ってハバチについて紹介したけど
全然違う仲間やったらごめんしておくれやっしゃ。

2008年3月23日 (日)

虫の三百九十六/土の中では…

日曜日に雨が降るとつまらないねー。
早く上がればいいのにねー。

昨日、庭の土いじりの度が過ぎて
ちょっと深く掘ってしまったら

あ!!!

semi080322_13360001.jpg
ごめ~~~ん。
セミの赤様がお食事中でした。


semi080322_13360002.jpg
「何してくれとんねん。」

と、静かにどつかれた気分。
ごめんね。

木の根っこにくっついていた模様。
チウチウ吸っとるんやろね。

セミの幼虫は育つのに時間がかかる事で有名ですが
アロエとか養分たっぷりの植物の根で育てると
成長期間が短縮される事が知られているよ。

セミは成虫になると一週間ぐらいしか
生きられんけん「短命」なイメージがあるけど
子供期間入れると昆虫界ではかなりなご長寿なんよね。

土の中におる時は目も白いけど
羽化真近になって地上に上がると目が黒くなる。
面白い。

セミの卵は夏に枯れ枝に産みつけられて
種類にもよるけど殆どの種類が
翌年の梅雨時期に孵化して地面に落ちて土に潜る。
雨が降って地面が柔らかくなるのを知っとるんやね。
誰にも習ってないのにすごいねー。

2008年3月21日 (金)

虫の三百九十五/マルカメ

いいお天気ですなー。
花粉症かと思っていたけど
やっぱり違ったみたいだなー。

縁側で転げて足をモガモガさせている
小さい虫がいたので指にくっつけて見てみたら
マルカメムシちゃんでした。

marukame080321_12050001.jpg
小さーい。
かわいーい。

marukame080321_12060001.jpg
クズとかに必ずおる。
カメムシに見えんけどカメムシ。
今までニオイ出された事ないけど
カメムシの中でもかなりクサイ方らしい。

洗濯物とかに飛んで来て
知らずにカマされたことがある人も多いとか。
小さいからとあなどれませんなぁ。
どんだけクサイんだろうか。
いつか嗅がせてもらおう。

2008年3月20日 (木)

虫の三百九十四/防災袋

あれから3年です。
早いものです。
あれから一年半ぐらいはガラスがビリビリいう音に
異常にビ敏感になっていましたが
今はだいぶ気にならなくなりました。

福岡県西方沖地震。
虫ちゃんが住む太宰府でも余震で震度5を記録。
本当に恐かったっす。

今日は特別番組に出演するためスタジオへ。
DJ SACHと4月から木曜メロのレギュラーになる
DJ EDANI君と一時間の生放送だった。

虫家の防災袋は虫ちゃんが作った。
この写真は「食料袋」。
bousaibukuro080320_09320001.jpg
おでん缶、ご飯もの、パンの缶詰、
水をかけたら食べられる礒辺巻き、カンパン、
とか、色々入ってます。
ヘッドライトもね。

もう一つの袋には
ろうそく、チャッカマン、マッチ、フォーク、紙皿、
サランラップ、ビニール袋、塩、キャラメル、
ガムテ、工具、トイレットペーパー等が入ってます。

でも、番組でも話したけど
中味も大事だけど、一番大事なのは
「置く場所」。
とっさの時に持って出られるかが一番大事な訳で、
虫家では玄関に置いています。
邪魔になるけど毎日出掛ける時に目につくので
防災意識を薄れさせないというメリットもあります。

もう地震とか起こらんで欲しいけど
起こったらどうするか、何度でも頭の中で
シミュレーションしておく事は大事やね。

2008年3月17日 (月)

虫の三百九十三/花園にて

昨日昼間庭におったら
『ホ~ホケキョ♪』って聞こえたよ。
夜になったら草むらから
『リー♪リー♪』って聞こえるよ。
誰??

花園に出掛けて
「誰かおらんか~」
と声をかけたかかけなかったか。
草の葉の裏に仲良しカップル発見。

twin-ga1080310_18100001.jpg
…。

春ですね~。

2008年3月16日 (日)

虫の三百九十二/手のガム

花粉でくしゃみ出るとき
必ず2回なのはなんでだろ~♪
虫ちゃれんじです。

こないだ庭での一幕。

姪虫  「これ、手のガムやん」

虫ちゃん「え、どういう意味?」

姪虫  「ポケットに入れて指でムニムニしたら気持ちいっちゃん」
 
tenogum080227_16140001.jpg
と、姪の豆ちゃんが取り出したのは
虫家では『ゼニノナルキ』と言われ
略して『ゼニノキ』とも言われ
一般的には『カネノナルキ』という
やる気まんまんの植物の葉っぱ。

360回ぐらい前のブログで紹介した
カエルちゃんのお家になっとる植物。
zeninokigaerusn330306_0001_0001.jpg

葉っぱが多肉質でぷにぷにするのがたまらないらしい。

「へ~!なかなかうまい名前つけたね」

「なんで~?」

なんで、って言われても~。


カネノナルキは『黄金花月(オウゴンカゲツ)』
とか『花月』とも言われるそうです。
聞いたことなかった~。
和名はフチベニベンケイだそうで
ますます聞いたことなかった~。

冬に白いような淡いピンクのような
小さな花が咲くね。
でも原産地は南アフリカだそうですよ。
ある日ホントに銭がなっとったらいいのになー。

最近の写真

  • Hyoumoncho060714
  • Img_1983
  • Img_1981
  • Tsumaguroimgp0286
  • Tsumaguro091005_17490001
  • Tsumaguro090619_09300001
  • Tsumaguro080327_16080001
  • Img_1944
  • Img_1945
  • Mutsubaseibou3
  • Mutsubaseibou2
  • Img_0268