LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

虫の八百四十八/色違い

いっつも遊びに行く野っ原の
いっつも寝っ転がる大きな岩に
お部屋のインテリアにしたいようなミラクル発生。

Teikakadura110205_15250002
『テイカカヅラ』の若い蔓ちゃんたち。

Teikakadura110205_15240001
みんな色が違うとよ!

Teikakadura110205_15250001
感動が大き過ぎて近づくとフレームアウトしちゃう。
なんでみんな色が違うんだ。
まるでどの色が一番育つか実験しよるみたい。

『テイカカヅラ』はどこにでも生えとる。
登って巻き付ける場所見つけるまでは
地面でウゴウゴしよるけど

Teikakazura100128_13010001

電柱でもなんでも巻き付ける高い場所見つけるや否や
as soon as,
一気に登って

Teikakazura100128_13000002

夏にいいニオイの白くて可憐な花を咲かせるよ。

Teikakazurawatage100122_15290001
そして晩秋にデッカくてツヤツヤした綿毛付きの
細長い種をつくって飛んで行く。

href="http://cozo.blog.bbiq.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/02/25/teikakazurawatage100122_15280001.jpg" onclick="window.open(this.href, '_blank', 'width=240,height=400,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false">Teikakazurawatage100122_15280001

そして着地した場所でまたウゴウゴ。
植物が風に力借りて遠くへ移動するって、
考えたら凄くない?


2011年2月25日 (金)

虫の八百四十七/土からイノシシ

いい天気が続いて
ときめいてきらめいちゃうね。
もうワキワキしちゃうよね。

今朝は父虫の代打で犬様と朝ン歩。
ちょうど母虫のいるお山の陶芸窯のそばまで行ったので
寄り道してみた。
教室の前でちょっと話していると
突然母虫が

「あ!イノシシ!イノシシ!」

とエキサイト。
振り向くとそこには「土からイノシシ」。

Ino110225_09590001
「ニョヒ〜〜〜!!」
今にも宙に飛び出しそうな勢いのアントニオ・イノ樹。

「写真に撮ってブログに載せりぃ!!」
と母虫激プッシュ。
と言う訳で採用です。

それから帰って洗濯干そうとしたら
洗濯機の中から見覚えのない黒い小さなモシャモシャが。
つまみ上げてギョ!!!
虫ちゃん冬帽子の一番のお気に入り、
ちょんちょこりん(※天辺のヘタみたいなやつ)付きの
ベレー帽やんけ〜〜〜!!!
冬帽子なだけに素材は??
さわってごらん、ウールだよ。(古っ)
てことは、、。
そうだよ。濡れたまま被ってみたら
ちょんちょこりんがちんちくりんになっとった(T◇T)
なしか〜〜〜っ!!
行ってしまったものはもう戻らないよ。
知らないフリして被るよ。

気を取り直して野っ原へGO!だ、コノヤロウ。

Sora110225_14130001
ポカポカして気持ちいいから
寝っ転がってしばらく空見とった。
このまま寝た〜い。
気のせいやけど目がカユくてクシャミが出る。
気のせいやけど。

おなじ場所でこないだ見た別の景色。

Sora110219_10510001
ケニー・ロギンスの「デンジャーゾーン」が
聴こえて来たあなたは昭和のヒト。
空を眺めるのに
直線で出来た建物が視界に入らないこの幸せ。
明日は久々に七山の犬師匠のもとへ参じます。
まだまだ勉強や!!

2011年2月20日 (日)

虫の八百四十六/春の使者

時間が止まっとった。
でもちゃんと動きよった。

Benishijimi110219_11220001
ほら!!
『ベニシジミ』ちゃんが羽化しとった!!
えー!!
『ベニシジミ』は幼虫越冬やろ??
てことはもうサナいで脱いだってこと??
ってことは、ほら!!
春やろ!!!

地面におった。

「わ〜、なんか赤〜い」

と思った。
それもそのはず。
『ベニシジミ』は「春型」は褐色部分が少ないのよ。
ちなみに「夏型」を見てみるかい?

Benishijimiimgp0898
ね?

冬を越えた幼虫や蛹が春に成虫になると
「春型」が生まれます。
その「春型」から生まれた次の世代が
「夏型」ってことになるね。
「春型」と「夏型」では同じ種類でも
大きさや色が違う事が多いよ。
それにはちゃんと意味があるらしいよ。

こうやって一年で世代を交代する昆虫もおるし
一年に一世代の昆虫もおる。
命のリレーはどこまでも続くよ。

2011年2月14日 (月)

虫の八百四十五/誰専用?

今日で4日連続、高級海の幸をいただく。
『アサヒガニ』に続いてはコチラ。

Zuwai110213_20220001
赤いアッガイ。
違った。
『ズワイガニ』。

なんかものすご眼付き悪く見えるけど
本人茹でられた後ですんで大目に見てやってつかぁさい。

なんやろ、新鮮過ぎて怖い。
違った。
美味い。
味噌に飛び込みたい。

2011年2月13日 (日)

虫の八百四十四/シャア専用

父虫の知り合いから
この辺じゃとてもずらめしいものが送られて来た。

Asahigani110211_18220001
赤い彗星?!

Asahigani110211_18200001_2
これは「シャア専用」やろ。

Asahigani110211_18210001
ドドーン!
『アサヒガニ』〜!!
初めて目の前で見た!

「カニは茹でたら誰でも赤かろうもん」

って思うじゃろう。
がしかし
『アサヒガニ』は茹でる前から赤いんで。
ぴょ〜!!
お腹側が気になるやろ。

Asahigani110211_18340001
「キャッ!!恥ずかしっ!!」
何その爪〜?!
下向き〜?!やし、薄っぺら!!

お尻もなんか長いし、「カニ」っぽくないね。
『アサヒガニ』は見た目もカニっぽくないけど
歩き方もカニらしくなくカニ歩き=横歩きが出来んらしい。
かと言って前にも上手く歩けず、もっぱら後ずさり専門とか。
色んなヤツがおるのぅ。

気になるお味は?

「見せてもらおうか。温暖海域のカニの旨味とやらを。」

バリウマ。
甲羅の中に飛び込みたい。
味噌はクリームチーズみたいに濃〜厚〜。
身はぎっしりでバリマッチョ。
味は9割カニの1割エビ、って感じかなぁ。
エビカニ好きの虫ちゃんにはたまらんかったばい。
明日はズワイガニだ!


2011年2月10日 (木)

虫の八百四十三/どっち?

いっつも遊びに行く原っぱに大きな岩があって
そこの上でのんびる休むのが定番になっとる。
で、ふと見ると

Mi110205_15260001
もみ殻とか『キツネの小判』こと「ハゼの実」。
と、「フン」。

食卓?

or

トイレ?

どっち?
どっちでもいいかい?
そうかい。

2011年2月 5日 (土)

虫の八百四十二/台所のアイドル

ぬきー。
小春日和やー。
でも来週末はまた寒くなるらしか。
皆ものも!ぬかるでないぞ!!
おー!!

で、よ。
この暖かさで色んな虫様がちょっと散歩に出掛けてきよる。
干し肉にはハエが、
台所にはあのアイドルが。。

Kamadouma110205_08430001
ビヨ〜ン。

掃除機かけよったら何か躍り出たぞ。
『カマドウマ』ちゃんだすだす。
Kamadouma110205_08440003
お尻に見えるは産卵管。
てことは「釜戸馬子ちゃん」。
何故かG様と同じ扱いを受けがちな
あまり人気のない虫様です。

昔はよくあったかくて暗い釜戸の側で観られて
馬みたいに飛び跳ねるけん
『カマドウマ』って呼ばれるようになったみたいよ。

Kamadouma110205_08430002
この三日月みたいな産卵管が特徴よね。

元々はもちろんお外の昆虫ですが
林の中とか洞窟とかね、
それがウロウロしよる間に
「あれ、なんかいい感じの場所があった」
って辿り着いたのがヒトんちやったっちゃない?
それからヒトんちでもこっそり暮らすようになったげな。

コオロギとキリギリスのちょうど中間におるような昆虫さん。
でも翅はなくて空は飛べないよ。
ニュージーランドには手の平サイズがおるけんね。
家の中で跳ねて着地した時の音を聴いてみたいよね。
よね。

2011年2月 2日 (水)

虫の八百四十一/雪の境目

遊び慣れた林でも
下向いてボサ〜っと歩きよったら
全然違う道踏んどったりす〜る〜!
でお馴染みの虫ちゃんです。

2月に入りまして少し気温が上がったら
テクテク歩いただけでホカホカになる。
でもこないだ寒かったやん。ですやん。
雪が降ったもんね。

で、
いつものお山の麓にある野っ原で遊びよったら
「雪の境目」を見てしまった!
初めての事で超浮かれたよ。

Yukisora110130_16340002
分かるかい?
向こうの方に雪雲があって
その下はビョービョー雪が降りよる。
風はこっち向き。

でも虫ちゃん犬ちゃんのおる所では

Yukisora110130_16340001
こんなご様子。

この後すぐに雲が流れて来て
虫ちゃん達も雪の中に入った。
雨やったら何回もあるけど
雪は初めてやったけんものっそテンション上がったけんね。

建物がない所では
こんなビッグイベントが味わえる。
え?別にビッグじゃないって?
きょ〜!!

最近の写真

  • Img_9014_2
  • Img_9014
  • Anosakura0
  • Bag5
  • Bag4
  • Bag3
  • Bag2
  • Bag1
  • Mugmug
  • Lovefes
  • Bag5
  • Bag4