LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

虫の八百六十/日下月虫

また凄い風が吹きました。
そしてゴールデンウィーク。
そう、さすがゴールデンウィーク!!

目にゴミ入りながら
チクチクする〜><て言いながら
デカドッグ君とお山の足元へ。
したらいきなりブッシュの入口付近に
「虫ビジョン」作動!!

イ〜〜〜、ガシャン!
Oomizu110430_120601
>>ピーピピッピーピー<<
何がおるか分かるかい?

イ〜〜〜、ガシャン、ガシャン!!
Oomizu110430_120001
>>>ピーピピッピーピー<<<
ほらほらぁ!!!
大物の予感ですよ!!

イ〜〜〜、ガシャン、ガシャン!!
チャキ〜〜〜〜ン!!
Oomizu110430_115901
キターーーーーーー!!(久々)

Oomizu110430_120002
『オオミズアオ』さんやんけ〜っ!!

どっち?♂♀どっち??
Oomizu110430_120101
チラっ!
オーーースーーー!!
羽化したてGU〜〜〜Y!!

ちょっとごめんやす。
Oomizu110430_120102
ピラっ!

お、おぉ〜〜〜。
やっぱ美しか〜。
翅も無傷やし背中の白い毛束もフサフサやで。
今日、昨日の羽化じゃろう。

『オオミズアオ』は今まで何度も紹介したけど
かなり大型のガの仲間です。
立派な櫛型の触角はメスが出すフェロモンを
キャッチするためのオスの大事な器官です。

『オオミズアオ』は「月の女神」って言われるよ、
って話は前にも書いたけど
それってやっぱメスの話やろ、って思うやん?
じゃあオスはどう言うべきか?
「月の神」?
いやぁ〜、なんか違おう?
「月の王」?
う〜ん。
なんか違うばい。
「月の騎士」かな。

まぁいずれにしても月よりの使者、って感じやね。
でも日中に見つけたけん
「日下月虫」、ニッカゲッチュウやね。

あぁ〜来た!
この季節が来たぞ!!
虫ちゃんには連休はないけど
この季節は虫様オンパレードで
まさにゴールデンなんじゃっ!!

2011年4月24日 (日)

虫の八百五十九/ナナプチ

今日は肌寒い太宰府から虫様便りをお届けします。

先週のことじゃった。
犬様たちと野原遊びしよったら
テーブルの上の枯葉をクンクンしよるのを発見。

「それ枯葉やろ?」

って言いながらよく見ると

「あっ!!ナナプチ!!」

Nanafushi110418_163801
細っ!!
糸みたい!!

まだ卵から孵ったばっかりとお見受け。

Nanafushi110418_163802
触角が短いぞー?
『ナナフシ』じゃなくて『ナナフシモドキ』ちゃんかな!

テクテク歩きよんしゃったけん
止まってもらおうと思って「チョイチョイ」と触ったら
体を左右にユラユラ揺らして「威嚇」と言うより
「アタチ枯れ枝よ」
って演技しよるみたいやった。

ナナフシの仲間は擬態の名人やけど
枝に似とるだけやなくて
驚くと死んだフリしたり固まって枝から落下したり
自分の足を自分で切っておとりにしたりする。
脱皮を繰り返してサイズアップするので
その間に失くした足がまた生えて来るっちゅー優れもの。
でも最後の脱皮をして成虫になったらもう生えて来んけん
あんまり無闇に脅かしたらいかんよね。

Nanafushi110418_164003
子供の頃は頭でっかち。
ニンゲンの子と同じやね。
もりもり葉っぱ食べてくうちに
体と頭の幅は同じ位になるよ。

『ナナフシモドキ』って、またモドいとるけど
ちゃんとしたナナフシの仲間。
ナナフシの仲間の『ナナフシ』より触角が極端に短いけん
分かりやすいかもしれんかもしれん。
他に『ナナフシ』より触角が更に長い
『エダナナフシ』とか体がトゲトゲした『トゲナナフシ』とか
飛ぶ事が出来る『トビナナフシ』とかおる。
そうそう、ほとんどのナナフシが翅が退化して飛べん。
不思議な昆虫やね。

2011年4月18日 (月)

虫の八百五十八/ネコノメソウとハチ

山へ行くとフキの花が枯れて葉っぱがどんどん出て来よる。
まだ小さいけん早く大きくならんかなぁ、と
何回も見に行きたくなるってなもんだ。
そんな場所に小さくてあんまり目立たんけど
群生しとる小さな花がある。

Yamanekonomesou110414_141901
『ネコノメソウ』。
これはもしかしたら『ヤマネコノメソウ』かもしれん。
もう花が終わって実が出来よる。
それでもハチがやって来て蜜だか花粉だか集めよんしゃるね。
写真撮ろうとしたら
「ぬ?」
って顔上げて固まりんしゃった。

Yamanekonomesou110414_142001
虫ちゃんの熱視線に耐えられんくなったのか隣へ移動。
翅の付け根の白い塊が気になる。

『ネコノメソウ』はなんでそんな名前かってーと
細長い実を猫の瞳孔に見立てた、って話。
え、え〜?見える〜?

花が満開の時はも少し全体が黄色っぽく見えるよ。
こういうよく観らんと分からんけど
よく観たら可愛い系の植物って意外と多い。
「可愛い」「可愛くない」っていう基準も変やけど
興味を持つ「とっかかり」として重要なファクターであるのは否めん。

Yamanekonomesou110414_142002
「もう、どっか行かんならアタシが行く!」
って、ハッチは怒って行ってしまった。
まだまだ虫様達は準備中かな。
今年の夏は大収穫の予感がするよ。
ウシシ。

2011年4月15日 (金)

虫の八百五十七/月下虫音野外録音「タケノコ山」の巻

天気いいけど空気がなんか粉っぽくて喉が痛い。
透き通った青空が見たい。

さて、今月からスタートした
虫ちゃんの新番組『月下虫音(ゲッカチュウネ)』。
夜遅い番組にも関わらず、毎回たくさんのメッセージを
本当にどうもありがとうございます。
全部読み切れんことも多くて申し訳ない限りですが
必ず全部目を通しよるけんね!!

月曜から木曜は夜10時からの生放送だけど
金曜日は10時30分からの収録放送です。
毎週「シェフの気まぐれサラダ」的にやるつもり。
で、今日は一昨日山で録音してきた!
「フィールドレコーディング/タケノコ山の巻」をお送りします!
超楽しかった!
息切れしまくっとるけどブランクがあるけん堪忍どすえ。

同行してくれたのは
◉「タケノコ掘るなら俺に任せろ」でお馴染みの『タケノコプロ』さん。
特徴:無口
◉「タケノコ食うなら俺に任せろ」でお馴染みの『デカドッグ』君。
特徴:無口 46kg。

の、心強い二人です。
タケノコプロはプロだけあってまだ地上に出て来てないタケノコを
足の裏でチョチョイと見つけてものの1、2分で掘り上げちゃう。
しかも綺麗な切り口で。
やったことあるヒトなら分かると思うけど
素人がやると、余計な力と無駄な時間がかかった割には
掘り上がりが残念なことが多い。
でも見て〜。

Takenoko110413_152602
山に入ってあっと言う間にこの2本をサクっと掘り上げんしゃった。
さすがプロやわ。

虫ちゃんもウロウロ探してみるけど
見つかるのはノウサギのウンコとかそんなんばっかり。
これはタケノコを「目」で探している証拠だす。

「もう見つからん」
と録音機材をオフにして
出口に向かって斜面を一歩登ったその時!
目線の先に、、、

Takenoko110413_152801
すわっ!!
トンガリヘッドが飛び込んで来た!!
しもた!!
マイク!!マイク、マイク!!

自分で彫り上げたいのは山々ですが
まだ不安定な場所でスコップ振り回す余力はございません。

「タケノコプロー!!発見しましたー!!掘って〜〜〜!!」
と他力本願です。
出て来たタケノコはタケノコプロも思わず笑ってしまう大きさ。

Takenoko110413_153401
一番右が虫ちゃんのお手柄。
はっはー!!
見たかー!!
左のヤツが大体普通サイズやね。

や〜良かった。
番組としてかなり美味しい進行になったし。

番組の中ではタケノコ掘りに行く時の注意点から
見つけるときのポイント、
モウソウチクの歴史と今、
タケノコの皮の秘密、
そんな話も交えながらゼーゼー言いながら喋ってます。
所々、マイクが風を吸い込んでノイズが入っとるけん
ごめんしておくれやす。

今回入った山は私有地で、もちろん許可もらってます。
ロコはタケノコ泥棒、絶対許さんけんね。
勝手に人の山とか入らんごと気をつけなはれ。

あ、それと、生のタケノコやったら犬も食べれるけど
火を通したのやったら消化しきらんで下痢するけん
それも気をつけなはれよ。

LOVE FM76.1Mhzで4月15日本日午後10時30分から放送です。
来週やったらradikoでエリア外の方にも聴いていただけるんじゃけどねぇ。
http://radiko.jp/out/
聴こえる人向けの話になってごめんね。

ならまたなんか録って来るけん!!

2011年4月13日 (水)

虫の八百五十六/ビタミンケムC

いい天気が続いております。
朝から犬様とお散歩。
ふと通りかかったゴミ置き場にて
ビタミンC不足のケム様発見。

Kemushi110413_092801
「ビタミンC欲しい〜C〜!」
てか。
んなこたぁない。(森田一義さん風)

ケム様達がこんな風に葉っぱ以外の所におる時は
だいたいサナぐ場所探して移動中の事が多い。
てことは、このサイズで終齢ってことかいな。

Kemushiq110413_0928010001
赤様図鑑で調べたけど誰か分からん。
無事に成人出来るといいけんど。


2011年4月10日 (日)

虫の八百五十五/植物界唯一の劇物指定

桜が散りますねー。
季節が動いて行く様子を見るようだ。

桜もキレイやけど
この季節は色んな花が咲いて飽きん。

あれー、これ何の花?

Shikimi110409_170801
『シキミ』!!
きれ〜。ちれ〜。

今まで気がつかんかったなぁ。
さっそく調べてみようじゃないか。

ぬ!

「猛毒を持つことから『悪しき実』→『シキミ』と
呼ばれるようになったとかなんとか」

ってか!!
怖っ!!
こんなキレイのに!!

てかよぅ、
根っこから幹から葉っぱから花から全部毒げなばい。
実は中華料理で使われるハッカクにそっくり。
てか、ハッカクは『トウシキミ』っていう近縁種らしい。
でもこの『シキミ』は食ったら死ぬ程の毒なので
植物界では唯一「毒物及び劇物取締法」で「劇物指定」されとるげな。
げな!!キョーーーーー!!

そんな植物が身近にあるなんてちょっとびっくり。
でもこの『シキミ』さん。
皮とか葉っぱを燃やすと「死臭をも隠す芳香」が出るらしく
神事から仏事へと使われるようになっていったそうな。
えー、燃やしてみたい。
燃やしてみよう、今度。

つー事で、
なんやらかんやら口に放り込まんごと
気をつけよう〜っと。


2011年4月 7日 (木)

虫の八百五十四/華の曲がり角

ものすご風が吹いたー。
いや、まだ吹いてるー。

家の外を歩く。
下を向いて歩きながら
曲がり角にさしかかったところで
いきなり視界にSO天然色!

Tsubaki110407_111901

あ〜、ちょっと手ブレ。
手ブラなのに手ブレ。

や〜、サザンカかい?
と思ったけど、首から落ちとる。
ってことはツバキ?よね?
サザンカは花びらが散るもんね。

それにしてもデカイぞ〜。
手の平ぐらいある。

Tsubaki110407_112001
斑入りやけん更に派手に感じるねー。

ツバキは冬に咲いて
サザンカはそれからちょっと遅れて咲くけど
ヤブツバキとサザンカが交配して生まれた
『ハルサザンカ』は春に咲くそうな。

これがそうなのかな。
華はサザンカっぽいけど
首から落ちるツバキの特徴を持つ。。

今度この花を落とした庭の持ち主に聞いてみよう。

2011年4月 5日 (火)

虫の八百五十三/今シーズン初虫様

にゃーっす。
家の中でゴロゴロしとったら
どんどん足が弱って行くのが分かる。
イヤヤ!!そんなのイヤヤ!!
布団の中→部屋の中→家の中→玄関の周り→
庭→そして!

家の周りやろ!!
もー。
たかが日向ぼっこするまでに何日かかったか。
4月1日は記念すべき「クシャミ解禁日」やったけんね。

裏庭のツクシは旬を過ぎてスギナが出始めとるし
もー。出遅れたもー。

でも出会えたよ。

Haraakakobukamikiri110402_125201
『ハラアカコブカミキリ』ちゃん。
背中に毛束みたいなコブが2つある。
ホントにお腹赤いと〜?

Haraakakobukamikiri110402_125202
赤い〜!
背中は地味やけどお腹はハデやね。
このカミキリちゃんはもともと対馬にだけおったげな。
それが70年代頃からちょいちょい佐賀とか福岡で見られるようになって
今は本土の方まで進出しよるらしい。
シイタケのホダ木の害虫げな。
うへ!
今年からシイタケ育てる気マンマンなのに!
む〜。
仲良く出来たらいいけどな。

2011年4月 3日 (日)

虫の八百五十二/雷とか新番組とか。。

はぁ〜。
なんかてんこ盛り盛りでございます。
前回ご報告したように3月半ばに入院、手術を受けまして
思ったように回復せず、仕事の復帰を大幅に遅らせる事とナリ。

そんな中、泣きっ面にハチ、弱り目に祟り目とでもいいませうか、
3月の終わりの大荒れの天気の中
近所に落雷があり、虫ちゃんのパソ子ちゃんが被弾。
白い火花を上げて眠ってしまいました。

どげんかこげんかしてPCを新調し
やっとネット繋げると思いきや何度やっても
「サーバーに接続されていません」のアラート。
プロバイダーに何度問い合わせてもラチが開かず
修理班の方に来てもらう事に。

結局、モデムも感電してしまって記憶喪失になっており
新しい機械と取り替えてもらって
無事、今、更新!って流れです。

4月1日から新番組が始まり、
生放送で臨みたかったのですが
まぁ、「ヨボヨボ」が「トボトボ」になった程度で
体力は落ち、足は萎え、腹に力が入らんって事で
30分喋るのがやっとな訳でして。

それで急遽、どげんかこげんかしてスタジオへたどり着き
明日から金曜日までの分をちょこっとだけ収録してきた次第です。

「月下虫音」。「げっかちゅうね」と読みますよ。
虫ちゃんの造語でございます。
月明かりの下で虫の音に静かに耳を傾けるように
皆さんから送られて来た今日一日の出来事や
あんな事、こんな事をのんびり聞いて明日に備えてリセットしようえ、
っていう番組にしようと思っとる。

もちろん虫の話もするくさ。
月〜木曜の夜10時30分ぐらいから
「64(ロクヨン)倶楽部」って言うコーナーをやるよ。
虫の話だけじゃなくて、みんなのガンダム話やらF1話やらも
大募集するけんどんどん送ってね。

放送は
月〜木曜/22:00〜23:30(生放送)
金曜/22:30〜23:30(収録放送)
です。
金曜日はDJサチンコと囲碁やったり
マリンワールドの高田館長とお喋りしたり
バラエティー豊かにお送りしたい感じです。
お楽しみに。

そうそう、明日から金曜日まではそういう訳で収録放送になります。
あんまり喋ってないけど「ロクヨン」はやるからね。
11日にキラキラしながらスタジオ行くけん待っちょって!!

LOVE FM 76.1MHz 「月下虫音」をよろしくね。

それから最後になりましたけど
3月いっぱいで終了した番組「FREE WAVE」宛のメールや
このブログのコメント欄に沢山のお見舞いをいただき
本当に本当にありがとうございました。
行動範囲がかなり狭まってる虫ちゃんとしては
Kタイでコメント欄見てどんだけ力いただいたか分かりません。

そして虫ちゃんのピンチバッターで急遽番組をフォローしてくれた
エダニ君、コガ★アキ、YUUKIちゃん、MAXと
3ヶ月、ワガママなオッサンに付き合ってくれたディレクターK君、
本当に本当にありがとう。

さらに、あらゆる面でヨボヨボになった虫ちゃんをサポートしてくれた
DJサチンコ。
でっかい借りを作ってしまったな。
でもサチコがおらんかったら、手術に踏み切れなかったのは間違いないです。
マジサンキュ〜。(軽っ)

なんかお別れみたいになってしまったけど

帰って来たばい。

またよろしくお願いします!!!!!

Sawaimgp1220


最近の写真

  • Ooyamakawagera4
  • Ooyamakawagera3
  • Img_9562
  • Img_0103
  • Img_0059
  • Img_0010
  • Img_9980
  • Chicchikooimgp2302
  • Image1_2
  • Image1
  • Bag1
  • Mugmug