LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 虫の九百九十三/梅雨明け!羽ばたけ! | メイン | 虫の九百九十五/環。 »

2012年7月25日 (水)

虫の九百九十四/ついに。

暑いけんまだ行かれんよ。
もうちょっと待っとき。
まーだ。
座っとき。
座っとき、って。

って、デカドッグ君は一日何回言われよるかな。
こんなに暑いと涼しい沢に辿り着くまでが
超キケンなんで昼間はお山へ遊びに行けません。
「遊びに行こ〜よ〜」って催促しに来るのをかわすのも
なんか忍びないけど仕方ない。

で、
そんなお山で以前「見つけた!!」と思ったら他人やったのが
Madaraimgp1514
『ゴマダラチョウ』。
誰と間違えたか、っつーと
日本の国蝶『オオムラサキ』。
まぁ国蝶だからなんだ、って話やけど。

なかなか出会えん。
虫ちゃんの縄張りにはやっぱおらんのかなぁ、と思いよった。

Oomurasaki120715_174301
おった。
死んでボロボロになっとるけど、おった。
てか、おるやん!
ちょっと家から遠い方の縄張りで発見。

大雨の後に見つけた。
雨が原因でこんな姿になったのかは不明やけど
やっぱおった。
次は生きて晴れ晴れと飛翔しよるところを見たい。
写真撮れんでもいいけん
元気なところを見たい、と思いました。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/522870/29420663

虫の九百九十四/ついに。を参照しているブログ:

コメント

お久しぶりのコメントです(^^)
来月から急に福岡市から北九州に引っ越す事になりました。新居の隣は空き地になっていて、草がボーボーしてます(^^) そこはちょっと楽しみなんですが、今は新生活が不安で不安で仕方ないです(/ _ ; ) でも、虫ちゃんの声で元気になれるので、これからもよろしくお願いします(^^) 隣の空き地で何か発見したら報告しますね(^^)
ちょっくら、北九州まで羽ばたいてくるね( ´ ▽ ` )

あら~!

お久しぶりと思ったら、お引っ越しですかー。。

不安じゃろうね。

応援するけん、なんでも報告して下さいよ!


 夏の浴衣に選びたい ステキな紫色ですネ。

 飛翔の絵が ブログにのる日を楽しみに待ちたいです。

 ところで 挿し木のトマト みごとに葉をつけました。

 今後の成長も楽しみ。畑のトマトはいかがですか?

いついつか君に見せたし公家の舞ひ

北九州はよいとこですよ。ラムちゃんみたいな方言も是非使って欲しいです。美しい蝶の舞い、誰だかわからないままいつもみとれます。
お盆に空とぶ虫の背中にはご先祖さまが、乗っているそうじゃ。

近畿に行ったときに
目の前をひらひら飛ぶ姿を初めてみて
感激しましたがな
福岡 油山でも標本があるけん
おるっちゃろうけど
会ったことがありまっしぇーん

幼虫が何匹もおったよの情報もありますが・・・

庭にエノキ 植えとっちゃん

来んかいな ごまちゃんでも許す smile

オオムラサキって、準絶滅危惧種なんですね、見たこと無いはずやわ

つい先日、山梨で大規模な生息地が発見されたみたいよ

4000頭のオオムラサキがおるそうな

クニマスなんかもそうだけど、絶滅したと思われてる種が

こっそり生き延びているってケースは結構あるんじゃなかろうか

そうだったらいいなあって、考えると、ちょっと楽しくなります。

チョウチョってホント綺麗ですよね・・・

小学生のころはよくアゲハ幼虫とってきて育ててましたねー
家ではまだあんまりチョウチョが来てませーん
今年は蜂が多い気がします!家に巣があるとかいな?

間違われてガッカリされて、写真のゴマダラチョウは機嫌を悪くしてないですか?
気のせいだったらいいんですけど、一応今度会ったら謝った方が良いと思います。ご近所付き合いは大切に( ´ ▽ ` )

お公家様の舞、マジ見たいっちゃ。

ホント、北九弁てラムちゃんやんだっちゃ!
知らんかった。ちゃ。

うららちゃんは舞うとこ見た事あるっちゃね。
うらやましい。

準絶滅危惧種やったったい。
そりゃなかなか会えんよね、

虫ちゃんは子供の頃
アゲハの幼虫が一番苦手やった。
ぽー。

ご近所付き合いは大事やね。
気をつけまーす。

ぐっいぶにん虫ちゃん。

あ、あ、あああああ。
あつヒねー(まさに汗)(しかもだくだく)

背振のお山にグレイの帯が垂れ下がってきてるやん?

おもったら、雨の帯でした。
局地的な弾丸雨でした。

福岡はさっぱり晴れていましたものね。

熱中症にはよくよく気をつけるっちゃ!

  まったくそうなんだ。
 
『はらっぱ行かんと?』と、見上げてくる。 
「外は暑いって」「足やけどするよ」
『・・・』
「わかった、すぐ近くまでな」
 で、早駆け足。 日陰に入ってゆっくり。
 はらっぱに少しだけ居て、帰りの日陰で立ち止まって、もちょっとだけゆっくり。  ちょうど風が抜けるポイントがあって二人で目をしばしばさせながら、風のほうを向いて、ふわぁ~、と。  

 ほんとうにすぐ近くだし、変な状態もおきてないからまぁ良いかなとも思うけど、 う~ん、なんか考えんとな。
  

子供の頃は夕立の後は

涼しくなりよったけどねー。

犬の熱中症はヒトより分かりにくいらしいので

ホント心配。

何回も玄関出て

ほら暑かろうが?

となだめすかす毎日です。

暑い日が続いて体がまいってますね、さて、二日市の自衛隊山からついにカブトムシの雄がやって来ました。玄関でひっくり返えってましたよ。チビタチは喜んでましたが、世話するのはわたしですcrying 都会から離れた二日市にもカブトムシはいるんですねhappy01感心

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_3962
  • Img_3959
  • Fullsizerender_4
  • Img_3331_2
  • Img_3331
  • Fullsizerender_7
  • Img_3326
  • Fullsizerender_3
  • Fullsizerender_5