LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

虫の千五十九/ついに!!

あっと言う間に4月も終わろうとしておりますが

皆タマ連休楽しんでますか?
虫ちゃんは連休じゃないので
いつも通り楽しんでおりますが
ついに!!
やっと写真が撮れたーーーーーっ!!!
誰の?ってやろ?
ジャジャジャィア〜ン!!やい!のび太!
Birodoimgp0051
『ビロウドツリアブ』ちゃんのよっ!!
キョキョキョーーーーーっ!!!
でもいきなり目の前に現れたので
ちょっとテンパってしまって
なかなかピントが合わないぜ!
Birodoimgp0052
いやぁーーーーーっ!!カワイイィィィーーーーーっ!!
ちょっと待ってぇーーーーーっ!
写真撮らしてぇぇぇ〜〜〜っ!!
Birodoimgp0053
来たっ?ピント来たっ??!
Birodoimgp0054_4
キョーーーーー!
蜜飲みよる〜!
Birodoimgp0055
翅の音聴こえる?!
結構大きな音で飛ぶよ!
Birodoimgp0056
『ビロウドツリアブ』ちゃんは
名前の通りアブの仲間。
空中に上から糸で吊るしたみたいに
静止して飛ぶので「吊りアブ」っていう名前が付けられたみたい。
ツリアブの仲間は他にもおって
前に見たのは全身金色みたいな真ん丸っこいツリアブ。
調べたら『トラツリアブ』っていう妖精さんみたいなヤツやった。
言うちゃ悪いけど『ビロウドツリアブ』より更に超かわいい系。
大体写真撮るのになんでこんなコーフンしたか、ってーと
『ビロウドツリアブ』ちゃんは
目の前におると思ったら、「ツイっ」と急な角度で
いきなり視界から消えるような飛び方するとよ。
だけん今までいっつも見失いよったと。
しかも春先しか見かけんし。
今回は庭の『ヒメウツギ』の花にだいぶ魅了されとったみたいで
こんだけ写真撮れました。
ちなみに写真のビロちゃんは女の子。
目の離れ方でオスかメスか分かるよ。
幼虫時代はハナバチの仲間の
幼虫やらサナギやらば食べる「肉食系」げな。
ふぇ〜!

2013年4月27日 (土)

虫の千五十八/黄金の銀

今日からもしかしてゴールデンウィーク?

お〜。いいねぇ〜。
この季節になりますと毎年ご紹介しております不思議植物。
今年も見つけました。
Ginryo1_2
『ギンリョウソウ(銀龍草)』です。
写真クリックしてみてね。
Ginryo3
にょこにょこしとる。
これからもっと背が伸びて
Ginryousouimgp0306
こうなって
Ginryousouimgp0314
こんな顔を見せてくれるんですが
今回見つけた銀ちゃん達は次に見たとき
「ゾウでも通ったか?」
と思うほどぺっちゃんこに踏み潰されたようになっとった。
植物ですが葉緑素も根っこらしい根っこもなく
林の中で落ち葉の下からそっと出て来て消えて行く。
根っこは特定のキノコと繋がって栄養をもらい、
そのキノコは特定の樹の根っこと繋がって
同じくそちらから栄養をもらっとるらしい。
ので、『ギンリョウソウ』だけ連れて来ても
生きて行く事は出来ん。
『ギンリョウソウ』は森の仕組みそのものやね。
さぁ、初夏ですよ。

2013年4月25日 (木)

虫の千五十七/ニョロウェーブ

ぬー。
最近いつもの野っ原へ行くと
ほぼ毎回『シマヘビ』さんのおらっしゃぁです。
こないだはDD君が先に見つけて
一触即発、touch and goな状況でありました。

Shimahebi130419_132701

「ちょっとも〜。日向ぼっこさしてよ〜。」

Shimahebi130419_132801
「ぬ?アンタは何?写真?Kタイやないか!
 ガンレフ持って来んか!」

Shimahebi130419_132803
「しつけーぞ!コラ!やんのか?お?!コラ!」

Shimahebi130419_132901
「あ?コラ。お?コラ。」

Shimahebi130419_132902
「めんどい。もうめんどい。バイナラっきょ。」

みたいな一部始終やけど
大きくて綺麗なヘビやった。
DD君は『シマヘビ』さんを囲んで
グルグル時計回り、反時計回り、と
アウトボクシングしながら
インファイトに持ち込もうと懸命でしたが
思うようにならずワンワン言ってました。
CDD君なら見つけた瞬間「バク!」でございます。
CDD君はワイルドボーイ。

Shimahebi130425_124401
コチラは本日出会った『シマヘビ』さん。
先日のお方より更に気性が激しそう。
超怒ってはります。
見て、この首。
いつでも飛んで来るよ。
こういう体勢のヘビはこれ以上刺激すると
次はもう攻撃してきます。
気をつけなはれや!!
あ、「ニョロウェーブ」と言えば、
本日(4/25)の『月下虫音』は
月に一度の大騒ぎ「動物クイズ」に加え
「NEW WAVE祭り」であります。
お楽しみに!!
 

2013年4月23日 (火)

虫の千五十六/あれやらこれやら

すー!
家の前に『カワセミ』ちゃんがよく来るので
写真を撮ろうと見張っておりましたが

Kawasemi1

虫ちゃんのデジカメ通称「デジケン」は
マクロには強いが遠目はちょっと。。
「うーん、残念な写真しか撮れん」
と、うなだれた所に
Nagasaki9_4
うぉっ!『クロアゲハ』が羽化っとる!
(PCでご覧の方は写真をクリックしてみてね。)
Nagasaki7_3
今まさに翅伸びきらんとするところ。
Nagasaki5
羽化ったばかりの頃は膨れたお腹も
翅を伸ばすために
お腹の中の体液を一気に翅に送り込むそうで
ほらもうスッキリして来とる。
えー!ギーサナはどこよ?!
Nagasaki8
あった。
全然気づかんかった〜!!
Nagasaki1_2
チョキ!!
と思ったら「ピヤッ」となんか出た。
Nagasaki4
羽化って最初の排泄じゃ。
牛乳みたーい。
苦いかな。甘いかな。
舐めてみればよかったな。
Nagasaki3
翅に寄ってみたけど
生きとんしゃあけんピントが合わぬー。
Nagasaki2
翅脈にピント合っとるー。
結局マクロでも残念やないかー。
「なんばしよっとかねー」
Kawasemi2
と、『カワセミ』君に笑われたかな。
あ、『カワセミ』は嘴が黒いのがオスで
赤いのがメスですよ。
そうそう、「虫の千五十四」で紹介した
虫ちゃんの「茶飲み友達」、
逃がす前に綺麗な写真撮っとったんやった。
Kagerou1
立派な尾角〜。
あと一歩向こうに立ってくれたら
スポットライトの中やったね〜。
「てか、おめぇが動けよ」って?
ですよね〜。
Kagerou2
なんか金魚みたいな顔ねー。
カゲロウちゃんもアゲハちゃんも
パートナーとは会えたかなー。
Kagerou3
「照明当ててよー。」
ごめーん。
ガンレフ欲しい。。

2013年4月22日 (月)

虫の千五十五/小さな虫と小さな指

ぬくーい。

今日も楽しい一日であります。
先日玄関先で小さくも明るい虫様発見。
Kiirotento130418_160101
トウモロコシじゃないよ。
Kiirotentou130418_160601
いやいや、トウモロコシじゃないよ。
Kiirotentou130418_160701
黄色いテントウムシ、
その名も『キイロテントウ』ちゃんですよ。
肉食が多いテントウムシの中で
カビの胞子を食べる変わり者。
5ミリメーテルぐらいかなぁ。
小さいし向こう向いとるので手の平に乗せようと
向こう岸に手を添えてそ〜っと指で運んだけど
「あっ。」
おらん。
それもそのはず。
忘れとった。
Te130422_161101
小指が短いんやった。
」の所から『キイロテントウ』ちゃんは
ストンと落ちてどっか行ってしもうた。
イメージではも少し小指長かったっちゃけど
現実は違っておった。
にしても短過ぎるやろ!!

2013年4月20日 (土)

虫の千五十四/茶飲み友達

皆タマはお茶はお好きでしょうか。

虫ちゃんは毎日緑茶じゃなくて

カモミール茶を飲みよりますが

先日もお湯湧かしてお湯飲み用意して

さあ飲もうとふと見ましたところ

Kagero130416_111701

あれ。先客?

Kagero130416_111802

あれ。カゲロウちゃん?

Kagero130416_111801

う〜ん?

カゲロウちゃんのトレードマーク

「尾角」が2本やなぁ。

「フタオカゲロウ」の仲間かな?

にしても小さいのー。

1cmjあるかな?

カゲロウの仲間は毎年部屋に入って来るけど

水辺が近いけんやろうね。

カゲロウの幼虫は水の中で成長します。

名前に「カゲロウ」て付く「ウスバカゲロウ」の幼虫は

ご存知「アリジゴク」やけど

Arijigoku070517_151101

両者は全く違うグループの昆虫です。

紛らわしいよねー。

ちなみに『ウスバカゲロウ』の仲間は

Usubakage090703_17580001

こんな感じ。

ハタハタハタハタハタハタって

儚げに飛ぶよ。

2013年4月18日 (木)

虫の千五十三/続・レンゲ畑

レンゲ畑は明るいのー。

なんか気持ちがパっと晴れやかになるのー。
ぬ。
レンゲの花から視線を感じるぞ。
何やつじゃ!!
Yokobai130413_165301
キョ〜!
すげぇ!
反射して見事に保護色!!
Yokobai130413_165302
これで分かるかな?
写真じゃ伝わらんけど
左右にゆらゆら揺れよんしゃぁ。
Yokobai130413_165303
や〜!
レンゲの花から翡翠の滴がこぼれよるごたる。
「ヨコバイ」の仲間の赤様でござろうが
このあとすぐピーーーンと跳ねて
どこさいか行ってしもうた。
花の中に隠れ住むとか、
そのサイズうらやましいっ!!
と思ったら隣のカキの新芽に誰かおる。
130413_164901
ハエみたいな止まり方やけど甲虫???
130413_165001_2
ぬーーーーー?もしやオヌシもピョコタン系?
虫の兄さんの写真で見た気がする!
『クロヒラタヨコバイ』ばい?
平たくないけど。。
触って見たら動きで分かったかもしれんけど
意外と枝が遠くてKタイ持つ手を伸ばすのがやっと。
画像確認してもっかい見たらもうおらんかった。
次はどこで会えるやら。

2013年4月16日 (火)

虫の千五十二/ひげながいおす

どうしてお腹が減るのかな。

それは体が元気に働いているからだ!
ありがたい。
やっと春らしい陽気に戻って来たかな。
虫達もお腹すいたり恋したり忙しそうじゃ。
この季節、レンゲ畑に行けば必ず誰かおる。
Higenagahanabati130413_170101
ぬ。そのかわいげなお尻。
ハナバっちゃんやろ?
でも触角長っ。
さては「ヒゲナガなんとか」って
名前付けられとろ?
Higenagahanabati130413_170102
推理、推理!!
「ヒゲナガハナバチ」で、どうっ!!
検索、検索!!
正解は
『ニッポンヒゲナガハナバチ』。
く〜〜〜〜〜っ!!
惜しいっ!!なんか微妙っ!!
ヒゲ、っつーか、触角が長いのはオスだけげな。
メスは短くてもっとチョコンとしとんしゃぁです。
ミツバチのオスはメス(働きバチ)に
寝床も食事も面倒見てもらうけど
ヒゲナガハナバチの仲間は群れじゃなくて
単独行動やけんそれぞれで食事するげな。
同じハチでも生活スタイルは様々やね。
ちなみにオスだけ触角が長いのは
触角がメスを見つけるためのセンサーに
なっとるからなんじゃろうね。
面白い。
ミツバチ見よったら意外と「視覚」メインで
行動しよるように見えるっちゃんねー。
ヒゲナガ君は視覚+ニオイなんかなー。
直接聞いてみたいけどなー。

番外編/寄り道虫

先日番組でもご紹介しましたが。

高校時代の友人・うしじまひろこちゃんが書いた
博多っ娘詩集「いきるっちゃん」から
ポストカードがスピンオフりました。
130416_115402
3枚一組で500円です。
オススメコメントを書かせていただきました。
130416_115501
しかし。。
「昆虫DJ 大田こぞうオススメ!」
で、本当にオススメになるのか。
「昆虫DJってなん?大田こぞうって誰?!」
てならんのか。。
超心配やけど。。。
でも。既にご購入頂いた沢山の方から
番組の方へご報告いただいております!
本当にありがとうございました!
と、ひろこちゃんも言っております。
取扱店は以下の通りです。
福岡市<中央区>
◉書斎りーぶる
◉リブロ福岡天神店
◉ブックスキューブリックけやき通り店
福岡市<博多区>
◉紀伊国屋書店福岡本店
福岡市<早良区>
◉リブロ福岡西新店
福岡市<東区>
◉ブックスキューブリック箱崎店
また、メールで直接注文する事も出来ます。
アネラブックスanelabooks@hotmail.co.jpまで
御名前とお届け先と注文数をお知らせください。
博多弁で書かれたぬく〜い詩。
誰に送ろうかね〜。

2013年4月14日 (日)

虫の千五十一/生まれて来たよ〜。

夕立?

夕方庭仕事しよったらDD君がやって来て
「部屋に入ろうよ〜」って何回も言う。
それから15分ぐらいして雨と雷。
DD君は年々雷を嫌いになりよる。
「もうすぐゴロゴロドカンが来るよ」って
教えに来たっちゃね。
凄い能力やねー。
で。
ϵ(◉Θ◉)϶ほよ。
こっから本題です。
昨日庭で発見。
Nanafushimodoki130413_173701
ちっちぇ〜なぁ〜!
Nanafushimodoki130413_173803
宇宙から来たよ!
うそよ!
『ナナフシモドキ』ちゃんよ!
Nanafushimodoki130413_173802
「それそれそれ〜!」
やー、いらっしゃい。
わんぱくやねー。
前に何度か書いたけど
『ナナフシモドキ』つったら「ナナフシじゃないのか」って
思いたくなるってなもんや三度笠やけど
ナナフシじゃない事なくてナナフシの仲間やし。
ややこしや。
普通に「ナナフシ」って呼ばれる『エダナナフシ』と
よく似とるけん「モドキ」とか付けられたみたいやけど
見た目の違いで分かりやすいのは触角が長いか短いか。
やし、「モドキ」の方も見つけたら普通に
「ナナフシやん!」て言うよね。
呼び方なんてなんでもいいのさぁ〜♪
生まれて来て〜おめでとぅ〜♪
大きくなったらまたおい〜で〜♪

最近の写真

  • Mutsubaseibou3
  • Mutsubaseibou2
  • Img_0268
  • Img_0252
  • Img_0222
  • Nijigomiiimgp0208
  • Ooyamakawagera4
  • Ooyamakawagera3
  • Img_9562
  • Img_0103
  • Img_0059
  • Img_0010