LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2014年6月 | メイン | 2014年9月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

虫の千百四十八/しゃれとんシャーシャーシャー

「セミの抜け殻見て種類分かるようになりたい」という

沢山の皆タマのキモチ、分かります分かります。

「別に分からんでもいいけど」ってか?

分かります分かります。

虫ちゃんはようやく分かって来たでありますゆえ

ちょこっとだけ紹介しょーかね。

Semi201407庭の『ヤブラン』の花に止まる大型のセミ殻。

「クマ」か「アブラ」で迷うけど

コチラは多分「クマ」やろう?

Swmi2分かりにくいけど

お腹の縞模様が「焦げ茶・赤茶・薄茶」て

三色に分かれとるのが「クマ」の特徴げなて。

「アブラ」は「焦げ茶と赤茶」やけん。

あと分かりにくいのは『ツクツクボウシ』と『ヒグラシ』やね。

コチラは時季とか場所で想像もできるけど

横から顔見た時に「ゾウザラシっぽいのがツクツク」、

とか言ったら

「余計分からんめぇがちゃ!!」

て怒られるかな!!てへ!!

『ニイニイゼミ』は小さくて丸コロンとしとって

何より泥だらけやけんすぐ分かるよ。

最近市街地では観られんくなったげなやけどね。

『チッチゼミ』は九州では元々あんまり観られんげな。

どうりで声に馴染みがないと思ったね。

今朝起きたら『クマゼミ』が元気に鳴きよったけど

その声が「ワーシワーシワーシワーシ♪」じゃなくて

突然

「シェンシェ〜(先生〜)シェンシェ〜(先生〜)シェンシェ〜(先生〜)♪」

て聴こえるごとなってしもうた。

もう二度と「ワシワシ」には聴こえんかもしれん。

(※)「しゃれとんしゃろ?」=「おしゃれさんみたいでしょ?」的な。

2014年7月26日 (土)

虫の千百四十七/山のマルチーズ

夏ーい。

外出たら息苦しい程の熱気やね。

皆タマご無事でしょうか。

相変わらず山の中は涼しい。

そんな山の中でオモロ虫発見。

Agehamodoki5樹におるとこ初めて見た。

Agehamodoki4マルチーズがおる。

Agehamodoki2おもろいわー。

Agehamodoki3この白い「毛束」のようなのは

自分で出した蝋物質げな。

今まで見て来たヤツは地面に下りとって

毛束も取れたヤツばっかやった。

(過去記事ご参照ください。)

虫の千六十三http://cozo.blog.bbiq.jp/blog/2013/05/post-b2df.html

虫の六百十http://cozo.blog.bbiq.jp/blog/2009/06/post-7c2e.html

Agehamodoki1もりもり喰らいよるのは

『ミズキ』?かその仲間の葉。

この樹は人気があって他にもシャックの仲間やら

イラガの仲間の赤様もおるし

美味しいっちゃろうね。

去年は年末にも見たっちゃけど

サナギってどんなんやろう?

気になるき〜。

2014年7月20日 (日)

虫の千百四十六/脱皮ーバースデー pt.4

もう勝手に梅雨明け宣言していいかいな?

って思う程の夏空ですが、まだげな。

「梅雨明け宣言」が発表されると

世間の人々の消費とか行楽ムーブメントが

かなり活発になるてげな。へ〜。

で、久しぶりの「脱皮ーバースデーネタ」であります。

玄関先にて。

Yamori1めーつけた。

Yamori2ペローーーン。

Yamori9ペロリーーーン。

Yamori6

なんか、パーカーのフードのごたる。

おもっきし「顔」やけど。

Yamori7更に寄ってみると、

なかなか、、なかなかのツブツブぶり。。

これ、「ニンジンまけ」した時のツブツブにそっくり。。

まぁまぁ苦手なツブツブの連続。連続のツブツブ。

めろーーーん。

そんな事より、左前足の「ヒジ」が

なんかカワイイ。

半袖のTシャツ着とるごたぁ。

Yamori8きれいに剥いてやりたかー。

でも余計なお世話は焼かないよ。

爬虫類は脱皮したけんて

昆虫みたいに大きくなる訳やない、って

前にも書いたと思うけど

生活の中でついた表面の擦り傷とか汚れとか

ペローンて脱いで新しいのにするとか

なんか気持ちいい話とは思いませんか。

生きて行きながら

時々新しくなる。

真似したいですわー。

2014年7月18日 (金)

虫の千百四十五/「!!」の翌日の「!!!」

昨日のドロバチ母さんとの遭遇から一夜明け

そう言えばどうなったかな〜、と

軽い気持ちで見に行ったら

「!!!」でした。

Oofutaobidorobachi泥でフタしてある。。。

さすが泥バチ!!!

なんか、「ピシャ!」っとやなく

「ヨレヨレ」っとついた跡が切なさを誘うっちゃけど。

子供が羽化って出て来るのは何日後かしら。

フタが取れる日が楽しみだす。

2014年7月17日 (木)

虫の千百四十四/「!!」

重たげな雲からチラっと覗く空が濃ゆい。

梅雨明け間近やねー。

さっきチビデカドッグ君の水を換えようとしよったら

「!!」ってなる事が起こった。

日々の暮らしの中で時々あるよね、「!!」ってなる事。

「ギョ!!」とか「すわっ!!」とはちょっと違う。

言葉に出来んけん「!!」から汲んでくださいまっしぶ。

Oofutaobidorobachi1水場の隣の通気口。の、すぐ上に「穴」があろう?

ここに「ツイッ」って黒と黄色の昆虫が入って行くのを

小目々にはさんだ。

「!!」ってなった瞬間です。

多分ドロバチのお母さんが巣作りしよるんやろうな、と思った。

そして構えた。

絶対出て来るとこ撮っちゃるき。撮っちゃるきね!!

Oofutaobidorobachi2待って、待って、待って、待って、待って、待って、

ちょっと休もうか、いやいや、そうやって緩んだ瞬間が一番危ない。

待って、待って、待って、待って、待って、待って、待って、待って、

Oofutaobidorobachi3き、

Oofutaobidorobachi4来た!!キターーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!

ガッデム!ピンボケじゃ!!知るか!!

Oofutaobidorobachi6出たーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!

おぉ〜、緩めんでよかったっす。

危なかったっす。鳥のガス、いや、撮り逃すとこやったっす。

この色合い、やはりドロバチの仲間とお見受けし、早速調べてみた。

『オオフタオビドロバチ』のお母さんやった。

ドロバチの仲間は名前の通り泥を使って子供の育房を作ります。

トックリバチとかもその仲間やね。

Tokkuri100228_08060001「とっくり」と

Tokkuribachi120921_081803その作者の『ミカドトックリバチ』さん。

上手かねー。

『オオフタオビドロバチ』は竹筒とかカミキリムシが開けた穴に

ガやチョウの赤様をさらって来て卵を産み付け「生き餌」にします。

そして泥で仕切って一人ずつの部屋を作っていくそうです。

凄いよねー。

子供部屋まで作れるお母さん。

てかその前にさー、よぅこんなとこに穴が開いとるのば

見つけるよねー?感心するサ〜。

ちなみに『カノコガ』というこの小さなガっちゃんは

Kanokoga『フタオビドロバチ』に擬態しとると考えられとるらしい。

「虎の威を借る狐」ってことやね。

母虫に「ドロバチが巣作りしよったよ」と伝えると

「そうね!ハチミツがこぼれたらいかんね」とのたまった。

大丈夫、お母さん。

蜜は集めてこんけん。こんこられんけんこーんこん。

2014年7月 8日 (火)

はい!5号機!!

台風8号、波の高さ14メートルとか、

聞いた事ない!!

皆タマ、本当に気をつけてください。

で、

「どこでもドア・5号機」です。

2905f58b_2濃ゆい〜。

5号機を持ちまして

「どこでもドア」の新設を一旦引き取らせていただこうと思います。

意味はありますが、深〜い意味はありません。

様子を見てまた開くつもりではおりますゆえ

それまで5号機で楽しくお過ごしくださいマッシブ。

そりでは開けゴマ!

最近の写真

  • Mutsubaseibou3
  • Mutsubaseibou2
  • Img_0268
  • Img_0252
  • Img_0222
  • Nijigomiiimgp0208
  • Ooyamakawagera4
  • Ooyamakawagera3
  • Img_9562
  • Img_0103
  • Img_0059
  • Img_0010