LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 2014年10月 | メイン | 2015年1月 »

2014年11月

2014年11月18日 (火)

虫の千百五十六/キバナコスモスに

しばらくでした。

すみません。

今年は近くに何カ所かあるコスモスの名所で

例年程の花が見られんかった。

♪どうしたの〜か〜な〜?

まぁ色々都合があろうね。

誰かが管理しよんしゃるっちゃろうけんね。

大変ちゃろうね。

そんな中ご近所の『キバナコスモス』は

咲き始めて1ヶ月以上経つけど勢そのまま。

ずーっと満開の状態が続いとる。

すげ〜元気な花やなぁ。

色鮮やかなお客さんもおったよ。

Photo『サツマノミダマシ』っちゅー

プリっとしたクモちゃん。

「薩摩蚤騙し」じゃなくて

「薩摩の実騙し」が正解らしい。

「薩摩の実」っちゅーのは実は『ハゼ』の実の事らしいっちゃけど

なるほど、『ハゼ』の実が青い頃に似とる。

巧いこと付けたな〜。

オレンジに対色の緑が美しいよね。

そして「空飛ぶザリガニ」も来とった。

Kichobよくお問合せいただく虫様やね。

「黄土色のザリガニ(またはエビ)が飛びよった」

って言われた事が何度もある。

あと「ハチドリがおった!」も。

Oosukashiba羽ばたきの回転が速過ぎて

翅が写ってないけど

透明な翅を持つガっちゃまの仲間

『オオスカシバ』やね。

何度もここに登場しとる「ススメガ」の仲間やけど

昼行性で翅が透明という大きな特徴がある。

羽化ったばかりの時は翅に鱗粉付いとるらしいっちゃけど

「さあ飛ぶわYO!」って

最初に「ブン!!』って羽ばたいた時に

鱗粉全部落ちるって。

たまらんやろ?

虫友の「虫の兄さん」は羽化に立ち会ったのに

肝心の羽ばたく瞬間を見逃した、って

悔しがっとったな。

そら悔しいわ。

関係ない虫ちゃんまで悔しいですわ。

その瞬間はいつか、

「死ぬまでに見たいランキング」の

トップ10に入っておりまする。

2014年11月 5日 (水)

虫の千百五十五/しぇけなべいべー

Ookennmonn_2

ドーーーーーン。

Hanoi Rocksのマイケル・モンロー、

映画『ラビリンス』の時のデヴィッド・ボウイ。。

確かにその線もありやけど

でもやっぱり、しぇけなべいべーやな。

最初「ムッシュ??」と思ったけど

友虫に写メったら

「気持ち悪っ!!内田裕也か!!」

って返ってきて納得。

(※友虫の「気持ち悪っ!!」は毛虫の事ですから。念のため)

『オオケンモン』というガっちゃまの赤様。

成虫になると樹木希林ばりの渋さモロ出しであります。

2014年11月 1日 (土)

虫の千百五十四/クリ通信

今日は雨。

お山も雨。

行ってみたら『イノシシ』がちかっぱい掘り返しとったけど

まあいつもの事。

この秋、山道でクリを見つける度に

「ケモノ道」のそばに置いといて

翌日なくなっとるか見に行くのが楽しみになっとる。

毎回確実に無くなっとる。

「ぅわぁ〜、無〜い!」って、

なんか、たまらん気持ちになる。

こないだは今までで一番大きなクリを見つけた。

張り切って置いてみる。

Ino1はい!クリ!!

その前に、キレイな林やろ〜?

Ino2ほら!クリ!!!

そして次の日!

Ino3はい、無〜い〜!!

ウケる。

ホントに毎回なくなっとる。

なんで『イノシシ』の仕業って分かるかって言うと

近くに「クチャっ」て吐き出された「鬼皮」があるけん。

『イノシシ』はちゃんと中身の美味しいとこだけ食べる。

あんな大きな身体で

こんな細かい事出来るなんて

尊敬するわー。

もうクリが落ちとらんけん

また来年遊んでもらいまーす。

最近の写真

  • Img_9014_2
  • Img_9014
  • Anosakura0
  • Bag5
  • Bag4
  • Bag3
  • Bag2
  • Bag1
  • Mugmug
  • Lovefes
  • Bag5
  • Bag4