LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 虫の千百七十/雨上がりの | メイン | 虫の千百七十二/みゃぁ! »

2015年7月 2日 (木)

千百七十一/雨上がりのオタマタヌキ

しまったーーーーーっ!!

なでしこ準決勝、録画し忘れとったーーーーーっ!!

うへぇ〜〜〜〜〜!!

も〜ぅ。起きとったのにぃ〜〜〜。

その時間はもう野っ原で遊びよったですわ。

そして見つけたですわ。

Amagaeru2

『カラムシ』?かな?の葉っぱに

黄金色に輝いて、はいないが

まだ黄緑色になってないアマガエル発見。

これがウワサの「豆ガエル」。

小指の先ぐらいしかないよ。

が、しかし。。

んん??尻になんかついとる。

Amagaeru3

おぉ!!まだ尻尾が残っとる!!

体つきもまだまだオタマやねー。

オタマタヌキやね〜。

この他ヌマガエルのお豆もおった。

豆ガエル見つけるなら今でっせ〜〜!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/522870/33459991

千百七十一/雨上がりのオタマタヌキを参照しているブログ:

コメント

こぞうさん
いつも拝聴、拝見してます(^o^)
お初のまみやんです。
こぞうさんの目の良さ、耳の良さにいつも感心してます。
小指の先のカエル、可愛い。

お〜
まみやん、はじめまして。
お誉めに預かり恐縮至極であります。
今後ともよろしくお目守りお願いいたします。
オタマタヌキはも少ししたらお腹がへっこんで
一旦もっと小さい豆ガエルになるよ。


願わくば黄金ガエルのままでいて

尻尾がぁー!尾っぽがぁー!
残っちゅ〜〜♫

“オタマタヌキ”たまら~んlovely

只今なでしこ録画を見ております。

おたまのしっぽ。
形だけでなく色もおたまのままなんですね〜。
焦げてるみたいsmile

ちびカエルはほんとにちびちびしててカワイイけど

大きくなるとかいな?って心配してしまう

DD君やCDD君がパクっとしてないかも心配。

オタマタヌキ かわゆい。
葉っぱの色と同じになったところも見たいで~す!
なるとよね?


おなかもぷくぷく…
小指の先くらいとか…うわ~
もう、かえる好きにはたまらんですね~

なるほど!

これが
俺の爺さんが胃薬と言ってコップに泳がせながら

コクって
飲んでいた
豆カエルデスね!

(爆)(爆)(爆)

( ̄▽ ̄)←それにしてもモンキーバナナちゃんの事が気になる人

鮮やかな色ですね。この豆カエルさんも、
恋をして、伴侶を得て子供たちを
育てて行くのよねぇ~。
頑張れ豆カエルさん。

ほんなこと!可愛いかぁ~~!(≧▽≦)

わし、山猿のくせに、初めて見るかもしれんばいや~~ん!(*´ω`*)

可愛いヌマガエルのお豆はこどもの頃からうじゃうじゃ見とうけど
アマガエルのお豆は見らんですなぁ…
みんな最初はこんな色なんですか?
前後の足辺りもまだ身体と癒着してるように見えますね

虫ちゃんは、写真を撮るのが上手いですね〜

豆ガエル、初めて見ましたよ!

7/5の放送を聴きました。久しぶりに聴いています。
単身赴任で福岡県を遠く離れて早3年、それでもこぞうさんの博多弁が懐かしくてスマホで聴いていたのですが、最近は35年勤めた会社を辞めようかと考えはじめて、しばらく放送を聴いていませんでした。
でもこぞうさんの声を聴いていて決心できました。こぞうさんは放送でリスナーに癒しを分けてくれている、私も福岡に帰って何か人々に癒しを分けてあげられる仕事を始めようと。
勇気がいる決断ですが、残りの人生を悔いなく生きるためにどうすればよいのかを考えたとき、サラリーマンで定年を迎えるより、まだ余力があるうちに飛び立とうと思います。
新しい仕事を始めたらまたお便りします。その時はこぞうさんから取材を受けられるようなことをしているつもりです。

ウ~ン、重い。\(>_<)/
けど、その決断には拍手。

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_3962
  • Img_3959
  • Fullsizerender_4
  • Img_3331_2
  • Img_3331
  • Fullsizerender_7
  • Img_3326
  • Fullsizerender_3
  • Fullsizerender_5
  • Hyoumoncho060714
  • Img_1983
  • Img_1981