LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 虫の千百九十六/熊本のイヌやネコ達に | メイン | 虫の千百九十八/ハート♥の行方 »

2016年5月 2日 (月)

虫の千百九十七/赤かぁ〜凄かぁ〜。

こんちら。

皆タマ、お元気でお過ごしですか?

今日は最近出入りしている新しいお山で

赤ぁ〜かヤツに会って来ました。

Benitsuchi1

『ベニツチカメムシ』ちゃん。

アリさん踏んづけとる。

Benitsuci2

「飛ぶよっ!」てさ。

この葉っぱは『サルトリイバラ』。

実はこの周りに何頭もブンブン集まってきよった。

集合フェロモンの仕業と思われます。

てか、一ヶ月前はこんな事になっとった。

1

どわらわら〜〜。

どげんこれ?ダメ?大丈夫?

『ベニツチカメムシ』は繁殖、子育てオンシーズンの5月から7月以外の期間は

こうやって集まって休眠する習性があるげな。

「子育て」って書いたけど、お母さんが赤様に唯一の餌である

『ボロボロノキ』という木の実を運んで来て与える、という

「給餌行動」を取る事で有名なんですと。

この『ボロボロノキ』が北部九州北限の木、ということで

このカメムシの生息地も限られているので

どこでも見られる虫様じゃぁないげなですばいやん。

お母さんが卵守るカメムシは前にも紹介したけど

餌まで持って来て、しかも足らん時は自分ば食べさすてげなよ?!

ちょっと、これもう、どげん??

さらにこの休眠行動、ものすごい仕組みでからね、

みんなでひっつきまっつきする事がキッカケになって

「静止状態」に入り、呼吸頻度が通常の1/3まで落ちるげな。

こうやって代謝を下げ、体内でアミノ酸をリサイクルする事で

餌になる『ボロボロノキ』の実がないシーズンでも

生き延びる事が出来るとげなですばいや〜〜〜ん。

調べた人、凄いわ〜。

そらBBCも取材に来るわぁ〜。

ちなみにカメムシの仲間とは言え

臭いニオイは出さないそうです。

そのための派手な色なんやろうね。

他のカメムシの威を借るカメムシやね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/522870/33815155

虫の千百九十七/赤かぁ〜凄かぁ〜。を参照しているブログ:

コメント

うっわ〜〜coldsweats02

鮮やかなテントウムシに見えましたがカメムシちゃんでしたか(;´Д`) なるほどですね(*´∇`*)

ほんなこと、鮮やかな赤やねぇ~。

ピンバッジにしたら面白そう。(*^^*)


赤と黒スタンダールかカメムシか

アリさん踏んづけとんの
いい写真だなぁ。


あれ?

スイミーに?

・・・なってないか。

ちょっとナマで見たらゾワッと来そう、でも、綺麗な虫様やね

こんなちっちゃな虫のちっちゃな脳みそにも

きちんと子供のために行動するプログラム(って行ったら無機質すぎるか)

があるっちゃね~

親が子供を守るのは、本当にいの一番の大事ごとなんだなあ、と、改めて感じさせてくれる話やね。

同じ日本なのに北の動物の色は、茶色か
グレーか地味な色ばかり。
どうして暖かい南に行くほど動物の色が
鮮やかに成るのでしょう!?
不思議ね。


ほんとやね。
基本、日本の虫は地味なの多いけど、
暑い地域では派手なのが多いよね。
てゆーより、生き物の種類数の豊富さがカギかもしれんね。

コメントを投稿

最近の写真

  • Img_3962
  • Img_3959
  • Fullsizerender_4
  • Img_3331_2
  • Img_3331
  • Fullsizerender_7
  • Img_3326
  • Fullsizerender_3
  • Fullsizerender_5
  • Hyoumoncho060714
  • Img_1983
  • Img_1981