LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

« 虫の千二百三十二/またまたニュ〜スだよ!! | メイン | 虫の千二百三十四/Time to move. »

2016年12月15日 (木)

虫の千二百三十三/Soon after Christmas..

こんちら。

スウェーデンのSSWスティーナの名曲

「Soon after christmas」を

博多弁で翻訳して放送させてもらったら

ものすごい反響をいただきました。

元々の曲がいいけんねぇ。

「聴けんかった!」っていう人は

ラジコのタイムフリーで聴いてみてね。

せっかくなんで、載せときます。

今夜は雪になるってよ。

Yuki100113_07480001

Soon after christmas/Stina Nordenstam
クリスマスの後、すぐに/スティーナ・ノルデンスタム

I've called you now a thousand times
もう千回も電話した


I think I know now
わかっとうと

You're not home
家におらん、って


I've said your name a thousand times
千回は名前呼んだろうね

To be prepared if you'd be there
もしかそこにおった時のためにね



I wanted so to have you
ものすご一緒におりたかった

And I wanted you to know
そして知ってもらいたかったと

I wanted to write songs
歌を書きたかったっちゃん

About how we're walking in the snow
どんなふうにアタシ達が雪の中を歩きよるか、って。。



You've got me slightly disappointed
あなたはアタシを少しがっかりさせたとよ

Just a bit and just enough
ほんの少しやけど 

To keep me up another night
アタシを眠れんくするには それで充分

Waiting for another day
別の一日を待ちながら




The city's taking a day off
街は一日中お休みで

The streets are empty
通りには誰もおらん

No one's out tonight
今夜は誰も出かけんよ

My life is in another's hands
アタシの人生は 別の誰かの手の中



I wanted so to have you
ものすご一緒におりたかった

And I wanted you to know
そして知ってもらいたかった

I wanted to write songs
歌を書きたかったっちゃん

About how we're walking in the snow
どんなふうにアタシ達が雪の中を歩きよるか、って。。



But there's no snow this winter
でも、今年の冬は雪が降らん

there's no words for what I feel for you
あなたを想う気持ちにピタっとくる言葉もない

It's not enough though it's too much
足りん けど、多過ぎる

Why must it always be like that?
なんでいっつもこうなん?



The TV screen is lighting up my room
テレビの画面が部屋を照らしよる

The film has ended
映画はもう終わってしまったよ

Every inch of my skin is crying for your hands
アタシの皮膚が1インチごとに あなたの手を求めて泣きようよ



I wanted so to have you
ものすご一緒におりたかった

And I wanted you to know
そして知ってもらいたかった

I wanted to write songs
歌を書きたかったっちゃん

About how we're walking in the snow
どんなふうにアタシ達が雪の中を歩きよるか。。



You've got me slightly disappointed
あなたはアタシを少しがっかりさせたとよ

Just a bit and just enough
ほんの少しやけど 

To keep me up another night
アタシを眠れんくするには それで充分

Waiting for another day
今日とは別の一日を待ちながら

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/522870/34017921

虫の千二百三十三/Soon after Christmas..を参照しているブログ:

コメント


(^_-)-☆

おおっ!もいっかい聴こー。
私の場合タイムフリーあるからって
余裕かましてても、
ライブ、、あっさり寝落ち→→
PC、ハイ寝落ち→→3度目の正直!と思って
スマホで聴いても失敗したりするので、
慎重に時間を選んで聴けって事らしいです。
大事に聴きます♡

それに虫ちゃん的に、ポーグス?
そんなベタなのかけんよ( ̄^ ̄)って感じだと
思ってたから、私一曲目ですでに
きとったです(*゚∀゚*)
番組宛てに送れって?笑

歌詞付き有難う🎶
タイムフリーは神🎶
昨日のライブではSachしゃんとのギャップがありすぎて、笑いすぎて(笑)
しかし、素語w 良かった!


(๑>◡<๑)

25日の日下でもっかい流すけん
余裕で寝落ちしてくれろ‼︎

虫姐さんの博多弁翻訳
パねぇっす。

(:ε;)

Soon after christmas
博多弁で聞くと身近に 感じえら~い心に沁みた。
とても良い企画でした、またこんな感じで
聴けるのを楽しみにしてます。
月下虫音 毎回タイマー録音してるから寝落ちしても
ほっこり聴いてますよ。


やって良かった!!
みんなありがとう!!!

(^人^)<カンシャ♥

スティーナ・ノルデンスタムの歌声は、夢か現か、おとぎ話をくちずさむように、子守唄を歌うように

メルヘンチックで甘ったるい、とろけるような声なんだけど

詩の内容は、現実的で、切り裂くように寂しいモノでした。

不思議やねえ、凍えるような寂しさを、暖かい母性の塊みたいな声で包み込んで歌い上げる

正直、虫ちゃんの見事な翻訳を聴いた後でも、この歌の本質がつかめないでいます。

やっぱり、自分自身に英語が染み付いてないと、本当を掴み取るには限界があるんだなあ

その事に気づけただけでも、自分にとって、今回の虫ちゃんの企画には大きな意味がありました

それにしても、sachさんの英語は、ホントに聞き取りやすい!

二人の力をあわせたら、いろいろ凄い事ができそうやねえ

年末のigoも楽しみにしてます!

興味深いコメントありがとう〜。

なるほどねぇ。。
虫ちゃんは、
この「彼女」になりきって読んだけん、
後ろ髪引かれながらも
前に進む覚悟が見え隠れする、
切ない気持ちになったけど、
どの視点で見るかで
ピンと来たり来なかったりは
あるかもねー。

もう30年前の事なのなにこの詩を聞いていたら
知らないうちに頬に涙がつたっていました。
恋せよ乙女たち

ヤバーーーーーい‼︎(T 白 T)

素敵曲を教えてくれて ありがとう。
さすが こぞうさん☺

超久々のカラオケで、ドリカムの
「もしも雪なら」?と言う曲聴いたん
ですが、、これまたヤバいですねー。
てか、邦楽はど直球すぎてある意味危険☠️
友達の歌唱力のお陰で頰を涙が伝わらず
すんだけど。
このまま切なさに酔いたくて、
帰ってタイムフリーでポーグスから
スティーナのくだり聴いてひとり
妄想してます。笑
そうそう、今日時間潰しにふらっと
立ち寄った本屋さんで、
噂の?ヨレヨレ発見してゲットしました!
♪───O(≧∇≦)O────♪

邦楽はアカン。笑
カラオケで何度泣いた事か。笑笑
「ヨレヨレ」、
まだバックナンバーあるっちゃね。
併せて「ヘロヘロ」も是非。

あーヘロヘロもありました。
なかなかコアな本屋さん♡
てか、ヨレヨレ、昨日のお店に忘れてきた!
アホ過ぎて切ないです( ; ; )

博多弁聞いて切なくなったの初めてかも(;ω;)

hkさん
なぁ〜〜にぃ〜〜?!
やっちまっとるね‼︎
取り行かなやね。
ついでに「ヘロヘロ」も買いなはれ、
っていうお告げやない?

マドラスチェックさん
ありがとうございます、って言うのが
正解なのか分からんですけど、
なんか嬉しいです。
ありがとうございます☺︎

片道1時間🚙⤵︎⤵︎
神の、いや虫ちゃんのお告げとあれば
頑張りまっする( ̄Д ̄)ノ

遠っ((((;゚Д゚)))))))
送ってもらいなはれ!

週一くらいでそっち方面に向かうので
取りには行きますが、暫くお預けです( ; ; )
てか、ポーグスの隅に追いやられる感が
ちょっと寂しいのは私だけでしょうか、、
来年はピー音だらけの朗読希望♪

こっちこそなんかうれしぃありがとぅ
(ノ゚ー゚)♪

コメントを投稿

最近の写真

  • Hyoumoncho060714
  • Img_1983
  • Img_1981
  • Tsumaguroimgp0286
  • Tsumaguro091005_17490001
  • Tsumaguro090619_09300001
  • Tsumaguro080327_16080001
  • Img_1944
  • Img_1945
  • Mutsubaseibou3
  • Mutsubaseibou2
  • Img_0268