LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

Feed

2017年2月 8日 (水)

虫の千二百三十九/最近のターコちゃん

元日以来やないの。

ビックリ。

ご無沙汰してました。

皆タマお元気でしょうか。

最近の虫ちゃんは

相変わらず迷走中、って感じです。

人生って、基本「気のせい」で出来てるな、

って感じです。

さて

ご近所の顔馴染み

『カワセミ』のターコちゃん。

Kawasemi2

後ろからコッソリ近づいて隠し撮りしたら

シャッターの音に

「ビクッッ!!」っとして振り向いて

「ビヤァッ!!」って飛んで行ってしまって以来

虫ちゃんを見るとソッコー逃げるようになってしまいました。

こないだまでは

虫ちゃんが立ち止まると逃げていたのが

今日はなんと、目が合った瞬間逃げられました。

虫ちゃんをちゃんと「あ、虫ちゃん」て

個人として認識しているのかなぁ。

今日は一段とキラキラ光って逃げてったな。

『カワセミ』の羽根は「構造色」で光る。

『タマムシ』とかと一緒。

Tamaimgp1827

ターコちゃんも光の加減で光ったり光らなかったり、、

Kawasemi

す〜〜〜る〜〜〜。

もう仲良くはなれそうにないけど

そのうち

「あれ、虫ちゃんは無害」って

気づいてくれたら

またゆっくり観察できるようになるかな。

虫のいい話やね。

2016年12月 8日 (木)

虫の千二百三十/ニュ〜スだよ!と言えば、、

カケスのサミーよね。

1973年頃テレビ放映されよった動物アニメ

「山ねずみロッキーチャック」の中の登場アニマル。

子供ながらにいっつもイライラさせられよったな、サミーには。

だって要らん事ばっかり言うっちゃもん。

だけん小さい頃から『カケス』っちゅう

鳥の存在は知っとった。

でも、実物見たのは大人になってから。

山の中で「ジェイ!ジェイ!!」っていう

だみ声?がする。

と思ったら、それが『カケス』の声やった。

英語の名前は「Jay」。

正に鳴き声をそのまま名前にしたって事。

今「じぇじぇじぇ〜!!」って

うっかり口走ってしまったアナタ。

スゴロクやったら「振り出しへ戻る」やね、多分。

最初見た時は誰か分からんやったけど

あまりのその羽根の美しさに見とれた。

そして同じ山で、その翼の羽根を拾った。

Fullsizerender

こんな羽根で出来た翼をイマジンしてみてくれろ。

声はうるさいけど、

本当に綺麗な鳥ざんす。

冬は蓄えたドングリを食べて暮らしよるらしく

秋にコナラの林でよく出会う。

アニメのサミーは全身青かったけど

多分この羽根のイメージっちゃろうな。

実物は、青いのは翼の先んとこだけだす。

虫ちゃんは「カワウソのジョー」が好きやったな。

2016年11月20日 (日)

虫の千二百二十七/It's not easy.

虫ちゃんにとって

とても難しい事は

Aosagi1

何もしないで

じっと動かず

事態を見守る事。

Aosagi2

時や人に任せて

変化して行く事を

ただ待つのは

せっかち虫には

ちかっぱい難しい。

『アオサギ』さんはスゲェな。

ピクリとも動かんで

この時一番大事な事に集中しとらす。

勉強になるっす。

2016年4月20日 (水)

虫の千百九十五/ガッちゃん

こんにちは。

しばらくイキモノ話から遠のいていた虫ちゃんブログですが

久しぶりに普通に書きますよ。

番組で時々話していた『ハシボソガラス』のッちゃ

ついに写真を撮りました。

チビD君とお散歩していたら

いつもガっちゃんと会う場所で

私たちの前をテクテク歩いています。

Gatchan2

この首のかしげ方がカラス特有、って感じかな。

後ろから

「ガっちゃん、ねぇ、ガっちゃんやろ?」

って話しかけると、小さな声で

「ガ。」

って返事?するガっちゃん。

Gatchan

もっかい同じように話しかけると

やっぱり

「ガ。」

って一言返してくれるとよ。

そして、ブワっと飛び上がったと思ったら

隣のフェンスにこっち向きに止まって見送ってくれました。

Gatchan1

前にガっちゃんは『ハシブトガラス』て話したかもしれん。

ってん、

歩き方見てもおデコや嘴見ても

こりゃぁどう見ても『ハシボソ』やもんね。

ごめんしておくやして。

ガっちゃんは近所のおばちゃんが

そこらにバラまくネコのご飯によって

ヒトに対する警戒心を著しく解いているカラスちゃん。

どんな季節でも、いつも一人でおるけん

ちょっと心配になるけどねー。

見かけるたんびに

「ガっちゃん、あんたガっちゃんやろ。」

って毎回話しかけよったら

ついに最近、

「こっちぃよ!」

って呼んだら、

ゅう〜って飛んで来て近くの電柱に止まった、

という夢のような出来事がありました。

いいか悪いか分からんけど

言ってる事が通じてる感じが面白いと思います。

何より、大変嬉しゅうございました。

でも、

この場所に二羽以上カラスがおったら

もう誰が誰だか分からんとけどね。

2016年2月20日 (土)

虫の千百九十三/これってそう?

ご無沙汰です。

最近いつも空けっパナシですみません。

只今、来る3月12日(土)と13日(日)に開催される

LOVE FMのお祭り「ラブフェス」の準備でグルグル舞々しております。

LOVE FES.

そんな中でも日々欠かす事の出来ない犬坊ちゃん達とのアドベンチャーで

葉を落としたセコイアの大木の頂きに発見したのは

Ootaka

これって

Ootaka2

もしかして

Ootaka1

『オオタカ』の巣じゃないのかなぁ。

もう使われてないけど。

Hato120313_151602

これもう4年前かー。

近所で『ドバト』をハントする『オオタカ』さんです。

大人になると羽根の色が青灰色になるので

「青鷹」と言われていたのが『オオタカ』になったげな。

ご覧の通り、実際そんなに大きくないので

なんで「大鷹」なんだ、と長年不思議やったとです。

日本の森の王者と言われるゴリゴリのハンターだそうです。

一昨日、目の前の枝から飛び立つとこ見たばかり。

かっちょええであります。

ところで、話は元に戻りますけんどね、

件のラブフェスにて「こぞう商店」開きます。

今のところTシャツとマグカップを制作しているのですが

どれぐらいの数をご用意すれば良いのやら

さっぱり見当がつかんとです。

どちらも2種類ずつを考えておりまするが

Tシャツは50枚ぐらいずつあれば良かろうか?

100枚ずつじゃ多過ぎろうね?

デザインはね、なかなかパンクな一枚が出来よるよ。

ご意見お待ちしておりまする。

2016年1月18日 (月)

虫の千百九十二/ターコちゃん

あ、今年初の更新でやんすね。

ご無沙汰しておりました。

何かと色々ありました。

そんなバタついた心を

そっといなしてくれるのが

最近ご近所さんの『カワセミ』の「ターコちゃん」。

Kawasaemi2

女の子と思いよったけど、

嘴、上も下も黒い??

下が赤いと思いよったけど、

上も下も黒いごたぁね?

じゃあ男の子やん!!

しまった。

と、思ったけど別の写真見たら

やっぱ下側赤く見える。

うーん。

次回、実物でチェックやな。

Kawasemi3

背中のターコイズブルーが眩しいけん

「ターコ」ちゃん。

小魚獲りよんしゃる。

Kawasemi1

一回だけ魚捕まえて食べよるとこ見た。

Kawasemi4

こそっとこっち見よる。

Kawasemiimg_3837

たまらん。この形。

頭とか翼は深い青緑色。

なんていうデザインかいな。

でももうそこ魚おらんやん。

と、思いよったらここ2、3日姿を見らん。

また帰って来るかなー。

元気ならどこにおってもいいけどね。

2015年7月27日 (月)

虫の千百七十六/角を曲がると

台風12号の影響で今朝は雨が降ると踏んで

お散歩無理かもな〜、って思いながら

夜更かしして寝たのが4時半。

起きたら6時51分。

降りよらんやないか。

慌ててDD君起こしてレッツゴー。

曇っとるしまぁまぁ涼しい。

助かった。

寝坊しても許された。

でもなーんか今日はDD君の様子がいつもと違う。

いちいち色々反応するなぁ。

と、思いながら角を曲がると

Kijiko_2

ドーーーン。

目の前のブロック塀の上におった。

「おお。キジ君やないの。」

写真撮らせてもらっとる間、

DD君はジーッと待ってくれとった。

でもなんかこのキジ君、様子が違うだろ。

そうでぃす。

まだ子供なのでぃす。

尾羽がねーのでぃす。

ガラKで慌てて撮ったのでボケとりますが

うちの玄関前におった大人のキジ君がコチラ。

Kiji140323_115201_2

ね?

尾羽が長いだろ。

だろだろん。

子供のキジ君は

勝手に写真撮られた後

「いいよ。」の合図で

わっふぁ〜と寄って来たDD君に

「うそやん、来るったい!」と、おののいて

飛べない羽でぶぁさぶぁさ〜と羽ばたいて

人んちの庭に逃げてゆきましたとさ。

鬼が島へはまだまだじゃ。

2015年6月12日 (金)

虫の千百六十八/外の世界2

今日は暑いなー。

もう朝イチで遊んで来たけん

お風呂入ってのんびりしとるー。

さて、

前回のお話『外の世界』で

『シジュウカラ』の赤様達が忽然と姿を消した事を書きました。

その後、もう一度見に行ってみたところ

あれ?私が見たの、竹の反対側やった!

って事に気づき、元々巣があった方を慌てて覗いてみると

Shijuukara

むーーーみーーーーっ!!

結局おらんけど!!

おらんけど、少なくともネコちゃんに

襲われた痕跡はなく、

右の方にはフンコさんが見えよる。

そもそも巣の中にフンコさんがあるのは

ちょっと不自然やけど、

あ、だって、お母さん達が巣の中汚れんように

フンコさんは外につまみ出すやろ?

だけど、これはもしかしたら

無事に巣立ったっちゃない??

大雨が降る前に中に水が溜まらんごと、

虫ちゃんみたいに巣の存在に気づいとった人が

あらかじめ竹を倒したっちゃない??

って、事で、いっちゃない???

という結論に至りました。

おもでとう!ヒナ達よ!!

達者で暮らせよな!!

2014年3月23日 (日)

虫の千百三十/超ショートショート

今朝

玄関開けたら

Kiji140323_115201

キジがおったー。

ケーン!

2014年1月14日 (火)

虫の千百二十七/バリケン

「バリケン」て何?て?

「バリバリ喧嘩強い」の「バリケン」?

「バリバリケンケン上手い」の「バリケン」?

「バリ不味いバリウム、ケンって吐き出す」の「バリケン」?

全部ハズレ。

ご紹介いたしましょう!

コチラが『バリケン』さんです!!!

Bariken070725_181101

「どうも、バリケンです」

も〜〜〜、誰やね〜〜ン!!

酔っぱらったアヒルが盛装しとるようにしか見えんでしょうが!

実はこの謎の鳥さん。

6、7年前に遊びに出掛けた

熊本のとある池の畔でばったり出会ったのです。

が、初めての出会いで

なんとなくアヒルっぽいけど

髪の毛生えとるし

顔赤いし、なんかアメグラ風やしで

誰か全く分からんで

勝手に「赤池さん」て呼びよった。

で、つい最近、ふとナニゲに

「顔 赤い アヒル」で検索したら

『バリケン』ちゅー名前の鳥てヒットしたって訳なのよ、奥さん。

元々アメリカ大陸におった『ノバリケン』ていう鳥を

家禽化したものらしくて

アヒルに近いけど空飛べるし

樹の枝に止まって休んだりするけん「ツメ」があるって。

Bariken070725_181102ほら、爪先にツメ。

分かるかな。

↓↓↓こっち↓↓↓の写真のが分かるかな?

Bariken070725_181001見てよこのいなせな髪型。

Bariken070725_185203

「カモ、カモン。」

て言うたかどうか分からんけど

全く私を怖がらん『バリケン』さんにツラレタのか

カモが3羽寄ってきて、なんか楽しかったなー。

何故かこの時、豆持っとったけん

みんなで食べたっけな。

懐かしい思い出であります。

うちに飛んでこんかな、赤池さん。

最近の写真

  • Hyoumoncho060714
  • Img_1983
  • Img_1981
  • Tsumaguroimgp0286
  • Tsumaguro091005_17490001
  • Tsumaguro090619_09300001
  • Tsumaguro080327_16080001
  • Img_1944
  • Img_1945
  • Mutsubaseibou3
  • Mutsubaseibou2
  • Img_0268