LOVE FM CLUBに入ろう!

  • LOVE FM CLUBとは?
    リクエストやメッセージの送信、LOVE FMのイベント、プレゼントなどすべての応募が1クリックでOK。CLUBメンバー限定のプレゼントも!希望される方にはLOVE FMの最新情報メールマガジン「LOVE FM MAGAZINE」を配信中です。
    ※入会費、年会費などはございません。

    >>LOVE FM CLUBへの登録はコチラから

サービスエリア

  • サービスエリア
    画像クリックで拡大
Powered by Six Apart

菌類 Feed

2014年6月16日 (月)

虫の千百四十一/丘の珊瑚 改め イッコニコサンコタケ

(お断り)2014年6月17日記

記事内で紹介したおキノコ様の名前を間違えておりましたので

タイトル及び記事内容改訂させていただきました。

誠にごめんなすって。

梅雨入りしたけどあんま雨降らんね、今の所。

今時季はおキノコ様が色々出て来るもんやけど

まーだ林の中もそんなに湿っぽくない。

けーど見つけた。見つけたダニ!

Sangotake146132「キノコストラップ」のガチャガチャがあって

「シイタケのストラップ」が欲しくて挑んだら出て来た、

『サンコタケ』やないか〜い!!(長っ)

Sangotake1406131なんで天辺つながっとるん?

変なヤツやな〜。

おキノコ様図鑑の中でも目立つ存在やけど

林の中でも超目立っとるべ。

根元の方に注目。

白っぽい、「割れたワニの卵」みたいなのから出て来とろう?

おキノコ様の中にはこんな風に

「幼菌」の頃は卵みたいなイデタチで

それが割れてこんな風変わりな成長を遂げるヤツが色々おる。

で、大体、臭い。

この「卵式」のヤツは大体臭いっちゃないかいな。

『サンコタケ』も相当臭いらしい。

残念ながらニオイ嗅ぐの忘れてしまったとよね。

話によると「ウンコ臭」らしい。

うーん、残念。

次回、必ずや嗅いで来ようぞ。

2014年4月 5日 (土)

虫の千百三十一/そうするとー、ちゅーか、そー。

夕べ、オオサンショウウオが夢に出て来た。

何頭も出て来た。

動きが想像以上に素早くて

「オオサンショウウオやん!オオサンショウウオやん!」

って、超コーフンした〜、

で、お馴染みの、どうも昆虫DJです。

久々の更新ですみません。

これもう昨年末の話なんですけど

いつもの沢山(さわやま)で

真冬だと言うのに『アブラゼミ』の亡骸を発見。

Fukai131229_153001

あれ?でもなんか様子がおかしぞ。

Fukai131229_153002

あらっ?!

なんか生えて来とる?!

Fukai131229_153101

わーーー!出たーーー!!

ナウシカやーーー!!!

これって『冬虫夏草』やないとーーーっ?!

『冬虫夏草(とうちゅうかそう)』って、

虫虫草草した名前やけど

分かりやすく言うとキノコの仲間。

詳しく言うと子嚢菌類(しのうきんるい)バッカクキン科のキノコ。

カックラキンではないよ。

胞子が昆虫やらクモやらにとりついた後

宿主を殺してその体を栄養源として成長します。

普通元気な体やったら免疫が働くはずやけどねー。

「風の谷のナウシカ」で腐海の虫達に生えとった

デカいキノコのモデルやろうと思うよ。

「冬虫夏草」には色んな種類があるけど

これは『セミノハリセンボン』と呼ばれるキノコらしい。

Imgp0028<一月後>今年1月。

『セミノハリセンボン』は

セミの成虫に取り憑いてジワジワ命を奪って行き

最後はセミの全身から小さい白い待ち針みたいなのが

無数に生えて来る。

正に「針千本」状態。

Imgp0031背中からも。

Imgp0034ニョキニョキ。

Imgp0033足からもニョキニョキニョキ。

Imgp0042裏はまっちろけ。

Imgp0043

小さくなって飛び込みたーーーい!

マスク持ってこーーーい!!

Imgp0045ふわわわぁ〜heart02

Fukai140210_154001
<更に一月後>今年2月。

Fukai140210_154003
もう翅もボロボロになって

形が壊れてきとる。

Fukai140210_154101

お腹からもニョキニョキ。

この「待ち針」から胞子をバンバン飛ばしよるんやね。

普通『セミノハリセンボン』は夏に観られるらしい。

なんで真冬に、と思うけど

臨機応変なところがイキモノの凄い所やね。

ナウシカでは巨大キノコ達が蟲の体を分解して

汚染された大地を清浄に導きよったけど

今の時代の地球上での『冬虫夏草』の役割は

特定の昆虫が増え過ぎんように

コントロールする働きがあるんじゃねーか、

って考えられるみたい。

本人図らずも、かもしれんけど

凄い事やな、と思う。

イキモノってホントに凄い。

 

2013年9月18日 (水)

虫の千百二/秋のキノコ祭り2013

昨日と今日の「ロクヨンクラブ」は

『キノコ』をテーマにお送りしております。

今、このシーズン、林の中はキノコだらけ。

以前撮影したものも含めて

ドーンとその一部をご紹介。

テテッテッテテッテ・プン!

Kinoko080618_19180001

『ホコリタケ』の仲間かなーと思うけど

よく見かける系の地面からいきなり真ん丸ポフポフ系。

比較的日当りのいい所に出て来る系。

Kinoko090814_18020002

の、地上に出て来たばっか系?

Onifusube080823_17530001

の、親玉系?

バターで炒めて食べてみたけど

「土手」にかぶりついたような味で

オススメ出来ませーん。

Kinoko090819_18150001

これもポフポフ系と思うけど

『ツチグリ』とは違うみたい。

キノコはムツカシあるね〜。

Kinoko081218_14520001

ジャンボ系。

『テングタケ』の仲間かなー。

Kinokosn330446_0001_0001

こちらは若いジャンボ系。

美味しそうな感じするけど

図鑑では茶色いこういう系は

ほとんど「アウト」じゃもんねー。

「試しに食べてみよう」とは思わないよ。

Kikurage100306_12050001

これは食べられる系!!てか『キクラゲ』!!

普通に美味い。

てか、味ない。

歯ごたえの妙!やね。

Kitsunenorousoku091011_11260001

これは分かるよ。

『キツネノロウソク』!

巧いネーミングと思うわー。

Benitake080626_13440002

『ニオイコベニタケ』かな?

キレイに紅くて傘の周りの装飾がキレイ。

Kinokopap_0058

これは木のウロに生えて来とった。

なんか妖精さんの集会所風。

Kinoko080622_18500002

これ全部食べれたらなー。

130916_173201

これはいかにも食べちゃいかん系やろ?

『シロオニタケ』つって

はっきり「有毒」っては分からんみたいやけど

かなり近い種類のヤツが「クロ」って判明しとるらしい。

このトゲトゲは傘が開くとなくなるげな。

雨風に当たってもすぐ落ちるって。

なんちゅぅ優しげなトゲトゲ。

「ヤサシゲトゲトゲ」やなー。

まだまだオモシロキノコはいっぱいおる。

虫ちゃんはいつの日か

『タマゴダケ』を見つけて食べたいぞよ!!

テテッテテテテテ プン!

2013年2月16日 (土)

虫の千四十/トゥルンテルン

てっぺろっぷるっぷれっぷるれーんるれーん♪

歌ってみた?
歌いにくかったろ?
てーか
未来に備えないかんやん?
で、『シイタケ』を育てるんですよ。
そのためには『コナラ』の樹を育てて
いい具合に育ったら伐らせてもらってから
『シイタケ』の「菌」が染み込んだ「駒」を
幹に打ち込む訳。
で、その準備中に見つけたおキノコ様ですよ。
130203_160901
とぅるんてるんやん!!
130203_161001
とぅる〜ん、てる〜んやん!!
『タマキクラゲ』ちゃんですよ!
このキクラゲはまだ食べた事ないけど
なんも味ないらしい。
「食感楽しむ系」らしいので
さっと湯がいて黒蜜&キナコで食べてみたい!!
とぅる〜ん、って食べてみたい!
とーか思いよったら
お山の池の中にカエルの卵発見。
Kaerutamagoimgp2275
こっちもとぅる〜んてる〜んやろ。
『アカガエル』の卵と思うケロ。
『アカガエル』のお母さんは冬の間に産卵するけど
産み終わったらもっかい冬眠に戻るげな。
家の近くではもうオタマジャクシが生まれとったよ。
やっぱり春はもうすぐそこに来とるね。
そうそう、「三寒四温」をマンガにして
アナシんとこに番外編としてUPしとぅるけん
アレやったら見てみてね。

最近の写真

  • Img_3962
  • Img_3959
  • Fullsizerender_4
  • Img_3331_2
  • Img_3331
  • Fullsizerender_7
  • Img_3326
  • Fullsizerender_3
  • Fullsizerender_5